スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W杯 日本×コートジボワール戦 PVに行って来た 


20140615_PV1
20140615_PV2


W杯の日本対コートジボワール戦のPVに行って来た。
そこまで代表に思い入れがある訳じゃないけど、やはり応援に熱が入ります。

結果はご存じのとおり1-2で敗戦。これ書いてる時点では既に3試合終わって敗退が決まっちゃってる訳ですが、誰しもが言っているように、この試合に勝っておかなければなりませんでしたね...。
本田が決めたところまでは良かったんだけどなぁ。

試合内容はとても残念でしたが、それ以上にPVの運営が残念だった。有料イベントでこれかよって感じでした。
画面は小さくて見辛いし、入場もどこからどう行けばいいのかの案内が不十分で無駄な混乱を招いていたかなと。
テレビの解説が流れている上に、更に重ねて会場の解説みたいなのが流れて何言ってるか分からないこともままあったし。
屋内で涼しかったのが唯一の良かったところかなー。

とにかく何もかも残念でありました。
スポンサーサイト

鹿島アントラーズ × FC東京とか(観戦56、57試合目) 

最近全然スタジアムに行ってない気がする。浦和戦もチケット取ってないしなぁ。

鹿島アントラーズ × FC東京
8月14日 J1 第18節 カシマスタジアム

前節清水に負けてしまって首位陥落後最初の試合。大事です。
前半はボールを支配して押し込む時間帯が多かったお陰で、危ないシーンも少なく、セットプレーから先制できたこともあって安心して見ていられた。

やっぱり清水とはクオリティが違うねとか余裕で見ていたものの、後半に入ると流れが一変。今ちゃんが中盤に上がって東京がゲームを作れるようになったのと、鹿島の選手の運動量がみるみる落ち込んだことが原因かと。ラインが下がって、危ない場面が多数。

ただ、東京側のミスでなんとか失点しないで行けていたので、このまま凌ぎきれーと祈るように見てたのだけど、結局今ちゃんにやられてしまった。あの位置でドフリーじゃあ仕方ないよなぁ・・。

内容的には逆転されなくて良かったと言えるレベルだった。こりゃ今シーズンもズルズル行きそうな予感。それでもオリベはメンバー固定するんだろうな。確かにそれで結果を出し続けてるんだけどさ。
気になったのは大迫。後はゴールだけなんだけどなぁ。この試合も決定機を2回外してたし・・・。


清水エスパルス × 鹿島アントラーズ
8月7日 J1 第17節 アウトソーシングスタジアム

清水は強かった。得点こそ、そんなに崩された感じはしなかったものの、試合を完全に支配されていたと思う。
去年との違いはやっぱり小野ですな。良いところにパス出すんだよなぁ。流石過ぎて困る。

それにしても先制されたPK取られたハンドの場面。ありゃないよ先生。コメント見ると偶然当たったみたいな感じだったけど、映像見るとそうは見えないし・・・。

後半追いつくまでは結構良い流れになったけど、その後はまた完全に清水ペースになってしまって、最終的には伊野波のソガの連携ミスっぽい感じでやられてしまった。

東京戦もそうだったけど、中盤の運動量が落ちてプレスがかからなくなって、DFラインが耐え切れなくなって失点ってのが多いなぁ。もう少し早めに青木入れたりとか打開策はないのだろうか。
この試合でマルキが怪我をしてしまったのも痛い。マルキが居ないと前線にボールが収まらないんでね・・・。興梠も本調子じゃ無さそうだし。

この負けで3位後退です。ホームでは頼むよ。ホントに。

鹿島アントラーズ × ヴィッセル神戸とか(53~55試合目) 

鹿島アントラーズ × ヴィッセル神戸
7月31日 J1 第16節 カシマスタジアム

夏場の連戦。ここ2試合連続で2失点してたので無失点で勝てたのは大きい。まぁソガの神がかったセーブ連発が無ければ今日も2点くらい取られておかしくない感じだったけども。茂木にやられすぎ。

結果的に3点取れたけど、内容もそこまで良くは無かった。まぁその中で3点取ってるのが凄いんですけども。
全体的に低調な感じだったけど、その中でなかなか良かったのは大迫。まだ興梠が万全じゃないってことで、スタメンでした。得点が無かったのは残念。

しかしジウトンはどうなんだろう。この試合でも再三再四ジウトンのサイドを狙われていた。コンビネーションがイマイチなのも相変わらず。笠井とかまだ怪我してるんだっけか。

オリベの退席はキツい。次清水戦なんですけど・・・。西村め!


7月27日 J1 第15節 カシマスタジアム
鹿島アントラーズ × アルビレックス新潟

去年2試合やられてるので、なんとなく嫌な新潟。この試合でも先制されてしまった。前半終了間際という最悪の時間帯。まぁDFに当たってたし、ソガはノーチャンスでした。
それでも後半早い段階でマルキが決めてくれて、更に大迫のゴールで逆転と、これは行ける!と思ったんだけど・・・。またもやアンラッキーな感じで三門に決められてしまって同点に。

結局そのまま試合終了でホームで引き分けとなってしまいましたよ。やっぱり相性が悪い気がするなぁ。新潟。
新潟はミシェウが良かったと思う。テクニックが素晴らしい。

ジウトンは相変わらず危なっかしい。そろそろ代えても良いんじゃないでしょうか・・・。


7月24日
J1 第14節 ヤマハスタジアム
ジュビロ磐田 × 鹿島アントラーズ

開始早々いきなり那須にやられてしまった試合。難しいバウンドだったけど、あれは止めて欲しかったよソガ。
更に前がかりになってしまってロングボールで裏を取られ、成岡にやられてしまった。あのトラップされたら仕方ない。

磐田の守備が抜群に良くて、しかも2点ビハインドとなってこれは厳しい・・・と思っていたんだけど、後半に入ってから急に磐田の守備がほころび始めて、ジウトンが得点。更にジウトンのセンタリングから中田が同点弾、更にマルキが逆転ゴールとまさかの3得点で逆転勝利してしまった。

0-2からの逆転とかちょっと記憶にないなぁ。めでたい。磐田は急に守備が崩壊しましたな。
磐田の選手では、西が相変わらず邪魔くさかった(褒め言葉)あっちこっちに顔出しやがって!


今日の勝利で首位キープ。来週も頼むよ。そろそろカシマ行きたいなぁ。

鹿島アントラーズ × 川崎フロンターレとか 

ついったー始めたら、あっちで呟いて満足してしまう昨今。しかしこのポンコツ脳の補助記憶装置として、こっちにもちゃんと書いとかないと。

それにしても千葉の巻に対する扱い酷くね?

鹿島アントラーズ × 川崎フロンターレ
J1 第13節

ここ最近勝った記憶の無い川崎。なにやら2年勝ちがないそうな。やられた記憶しかないもんなぁ。
しかしこの試合では勝利。前半のうちに稲本がイエロー二枚目で退場したのが大きかった。後は、テセとジュニーニョが居なかったのも大きかったな。あの二人にはお目にかかりたくない。

一点目のフェリペのゴールはハンドに見えなくも無かったけど、二点目のジョンスは文句なしでした。失点シーンは勘弁してくれよって感じの抜かれ方だったけど。そのせいか、点決めてもあんまり喜んでなかったね。

興梠が結膜炎で大迫が先発したけど、大迫はやっぱり先発向きなのかね。途中出場の時より良かったと思う。あの外しっぷりはないけど・・・。
しかしオリベはジウトン使い続けるつもりなのかな。今のところ大きくマイナスとしか思えないんだけど。使ってるうちに育つんかなぁ。


鹿島アントラーズ × 湘南ベルマーレ
J1 第11節

ACLのために延期になっていた11節。ACL...
湘南は物凄い勢いでドン引きしてきた。アンチフットボール。そりゃオリベもキレますよ。ドン引きしてるけど、当たりに来ないのでひたすらボールを保持する展開。

そんな中、幸運な形で先制できたのは大きかった。シュート自体はノザーの見事なものだったけど。先制されてもドン引きしっぱなしな湘南。何がしたいんだ。

結局この1点しか取れなかったけど、あれだけ引かれたら仕方ないですな。勝ててよかった。あんなサッカーに負けてられないですよ。

しかしそんな湘南に負けて最下位に落ちた京都はどうなんだろうか。ずっと監督代えれば良いのにって他サポ的には思うんだけど、京都サポはどう思ってるんだろうか。面子は揃ってるのに勿体無い。


オランダ × スペイン
W杯 決勝

もう随分前の感じだけど、W杯決勝。
オランダは見事なまでに現実的な戦い方をしてきてビックリした。スペインはいつも通りの戦い方。
それにしてもオランダのラフプレーっぷりは酷かった。決勝じゃなかったら2、3人は退場していてもおかしくないレベルだった。流石に審判のウェブもそこまでカード出せないよね。

オランダはロッベンが決定機を2回外したのが全てでした。どちらかでも決めてたら、オランダが優勝してたかも知れんね。まぁタラレバですが。

スペインはこれでEUROと連続優勝ですよ。勝てない勝てない言われてた頃が懐かしい。
見ていて面白いサッカーが勝つのは素晴らしいことです。まぁEUROの頃よりは現実的になって来てるけども。

パラグアイ × 日本とか(46~49試合目) 

パラグアイ × 日本

今更ながらパラグアイ×日本。駒野のPK失敗は何度見ても涙ぐんでしまうわ。勝てるチャンスがあっただけに、実に惜しい敗北でした。

パラグアイはもうちょっと点を取りに来るかと思ったけど、思ったよりも守備的に来た感じ。日本はまぁあんな感じでしょう。直前での方針転換を考えると、これ以上を求めるのは酷かなと。

ブラジルW杯に向けては、やっぱりストライカーを育てるのが重要ですかね。


オランダ × ブラジル

前半のうちは、こりゃブラジルの圧勝だなぁと思ってたら、まさかのオランダ勝利ですよ。サッカーは何が起こるか本当に分からんもんだ。

ブラジルは逆転された後でも、もっと落ち着いて攻めたら何とでもなっただろうに。
ドゥンガは結果を出すことで、批判をねじ伏せて来ていたみたいだけど、これでそうとうバッシングを受けてるんだろうなぁ。


アルゼンチン × ドイツ

アルゼンチン強いなぁと思っていたら、ドイツが圧勝してしまったでござる。
アルゼンチンは結局個の集まりという感じでしたな。逆にドイツはチームとしてかなり完成していた印象。

イングランドに続いてアルゼンチンに圧勝するドイツは強いなーと思っていた時期が僕にもありました。


ドイツ × スペイン

イマイチ波に乗り切れないスペインと、優勝候補を破りまくって来たドイツ。これはドイツが勝つかなーと思ってたらスペインが勝利ですよ。内容も完全にスペインだったし。

ドイツはスペインをリスペクトし過ぎてた印象。もうちょっと今のドイツらしさが出た試合を観たかった。ミュラーが居なかったのもかなり痛かったですかね。

それにしても本当にスペインの中盤は充実しすぎてて困る。セスクとかシルバが控えですよ。贅沢にも程がある。


W杯も後は3決と決勝を残すのみ。早いすなぁ。
| HOME | NEXT

calendar

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04« 2017/05 »06

プロフィール

sisyamo

Author:sisyamo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。