スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の気になったニュースとか(サッカー&ゲーム) 

W杯予選、日本は0-1でバーレーンに負けちゃいましたなぁ・・・。まさか負けるとは。内容的にも殆ど良いとこなかったし、妥当な結果な気はするけど。
本当に岡田監督で大丈夫なんですか?サッカー協会の偉い人。オシム・・・。
観戦記書けるほど真面目に見てないのでこの辺で。

・フッキがフロンターレ退団
川崎フロンターレ公式サイト

いやー、まさかこのタイミングで退団とは。やっぱり王様になれるチームじゃないとダメってことですかね。夢の3トップが・・・。
まぁ開幕からここまで、フロンターレはグダグダだったけど、これで無理に3トップにしないで済むからチーム状態も上向くんじゃなかろうか。
問題はフッキが次にどこに行くのかだなー。Jリーグ内で移籍するんだろうか。


・PS3システムソフトウェア Ver.2.20
プレイステーション公式サイト

かなり今更な話題だけども。
今回の目玉機能はPSPがリモコンみたいに使えるようになるのと、モスキートノイズリダクション辺りかなーと個人的には。
内容も大事だけど、無料で次々と色々な機能が追加されていくってのは、思っている以上に凄い事だよなーとか。PSPもね。

しっかし本当にどうするんだろうか、日本代表。
スポンサーサイト

チェルシー×アーセナル(観戦10回目) 

3月23日 プレミアリーグ
スタンフォードブリッジ

4連続引き分けで、ついにマンUに抜かれてしまったアーセナル。CLでミランには勝ったんだけどねぇ・・・。対するチェルシーは地味に3位。今日勝てば2位浮上。でも前節はスパーズと4-4。守備崩壊気味?なんかセットプレーからやられたらしけど。

序盤はアーセナルがボールを持つものの、攻めあぐねると言った展開。チェルシーは守備のバランスが良くて、プレスも早いので、相手にボールを持たせても、決定的なところまでは行かせていなかった。これでなんで4点も取られたんだろうか。しかし、マケレレは良い仕事するなぁ。もういい年なのに。
守備は良いけど攻撃がダメダメなチェルシー。だったけど、20分過ぎ辺りから反撃。カウンターで惜しい場面を作る。24分にはDFラインの裏に超決定的なロングパスが出るものの、ドログバがミスして決められず。
39分、アーセナルの初めてのCK。惜しくも外れる。噂通り、チェルシーのセットプレー時の守備はやばそう。その直後にもアーセナルはFKから混戦になって、凄く惜しい場面も。でもやっぱり決められず。

お互いに切り替えの早い展開で、あっという間に前半終了。アーセナルは高い位置から中盤がプレスを掛けていて、そこで奪えたシーンは当然チャンスを作っていたけど、抜かれる場面も多々。しかしそこはアーセナルDF陣がよく体を張って防いでいた。ジョーコールが危険。

後半もお互いに一進一退の中、アーセナルが先制する。やはりチェルシーDF課題のセットプレーから。CKをサーニャが見事なヘッドでゴールに流し込んだ。しかしあれはシュートがうまかった。
失点直後の後半15分、チェルシーが反撃。ゴール前でドフリーのアシュリーコールにセンタリングが!でも外した・・・。なんだかんだで危ない場面はアーセナルの方が多い。

後半27分に、先制点を決めたサーニャが負傷退場。アーセナルは負傷者が多くて厳しいね。ディアビin。チェルシーはほぼ同時にアネルカとベレッチを投入。マケレレとバラックout。バラックは微妙な出来だったけど、マケレレは素晴らしかったのになぁ。本人も不満そうだった。グラントもなかなか思い切りましたな。
この交代で、チェルシーは4-3-3から4-4-2へ。チェルシーが2トップになったことで、ガラスとトゥーレでドログバを見ていれば良かったところが、二人でドログバ、アネルカを見なくてはならなくなってしまった。これが響いたようで、交代直後、ドログバが同点弾。1-1。更にその2分後にはアネルカがゴール前フリーでシュート。しかし外してしまった。

アーセナルは怪我明けのファンペルシに代えてウォルコット投入。しかし、殆どボールが渡らない。そうこうしているうちに、チェルシーは遠い位置でFK獲得。素早くロングボールを出して、アネルカが落とし、ドログバがきっちり決める!チェルシー逆転。更にその直後にもドログバは決定的なシュートを放つが、これはアルムニアがファインセーブ。

追い付きたいアーセナルだったけど、なんか全体的にイマイチ。ミスが多くて、決定機を作れない。ベントナーを入れてパワープレーを試みるかと思いきや、あんまり放り込みもなし。ロスタイムも5分あったけど、結局チェルシーが2-1で逃げ切った。

マンUも勝ったので、チェルシーは勝ち点差5、アーセナルは勝ち点差6となりました。まだ終わりじゃないけど、アーセナルはかなり厳しくなったのは間違いないなぁ。チームも下り坂な感じだし。何よりアデバイヨールが最近殆ど点を決めてないのが痛い。怪我人も本当に多いし。ロシツキーはまだか。
チェルシーはCLもフェネルバフチェが相手だし、この先数試合のカード的には有利っぽい。ただ、セットプレーの守備はかなり危なっかしいからなぁ。どうなることやら。
個人的にはマンU優勝でも良いけど、CLはローマに負けてくれw
どこか1チームを選ぶならアーセナルに優勝して欲しいですけども。

バンテージ・ポイント@映画館 感想 

バンテージ・ポイント 75点(100点満点中)

バンテージ・ポイント公式サイト

一つの出来事(大統領暗殺)を8人の視点で描く事で、徐々に話が明らかになっていく、というお話。見ていて、なんとなく「街」を思い出したりした。
物語は本当にテンポ良く、ハイスピードに展開されていくので、ボケッとしてると置いてかれるかも。カーチェイスなどのアクションもあって、盛り上がりもあり。
だけども、個人的にはもう一ひねり位あると良かったかなぁ。基本的に殆ど想定の範囲内だったというか。

最後に気になったこと。ネタバレあり。
▼... Read more ≫

ヘブンリーソード クリア後レビュー 

ヘブンリーソード 80点(100点満点中)
Heavenly Sword ~ヘブンリーソード~


なんか、あっという間に終わってしまった。プレイ時間は6~7時間位。アクションだからまぁ悪くは無いとは思うし、個人的にはゲームにボリュームは求めてないのでいいんだけど、流石に短すぎじゃないかなぁという印象ではある。そもそも話自体も第一部完、みたいな終わり方だったんだけど、元から3部作みたいな作りなのかしら。微妙。

ストーリーは小さな部族対強大な侵略者みたいな内容で、殺伐としております。ベタといえばベタ。この手の話が嫌いじゃなければ、問題ないと思う。

グラフィックは超美麗。特に風景が凄い。スケール感があるのですよ。まさにPS3って感じがして素晴らしい。メイキングによると、完成までに5年を要したらしいんですけど、この辺のグラフィックに時間掛かったんじゃないかなぁ。
人物のグラフィックも凄い。ポリゴン劇でここまで表現できるようになったんだなぁと感慨深い。ちょっと、大失敗した映画のFFを思い出しました。ただ、ナリコが可愛くないんだよなー。モデルの女優さんは美人なんだけど。あ、敵のワラワラ感は凄いです。これも次世代機な感じ。無双も頑張れ。

音楽は世界観に合わせて、壮大なものが多かった感じ。そこまで印象に残ったものは無かったけど、なかなか良かった。

アクション部分は、剣パートと弓矢(大砲)パートが交互に出てくる。どちらのパートでもちょっとした謎解き(?)と言うか、何かを操作して扉を開ける、と言うような要素がある。剣パートだけを見ると、無双+ゼルダ簡易版と言った印象。特に難しい仕掛けはないけど。
剣パートはかなり爽快感がある。無双が好きならイケるんじゃないかと。色々な技も簡単に出せるし、ガチャプレイでもなんとかなる。敵のガードが固めなのがちょっと邪魔くさいけど。
弓矢(大砲)パートでは、一度放った矢を操作できるのが面白い。放った後にボタンを押し続けていると、矢視点(?)になって好きなように操作できるのです。物理法則は無視なのです。コレのお陰で、相当遠くに居る敵も射抜けます。楽しい。

難易度はかなり低いと思う。ヘッポコな腕前な自分でも、殆ど苦労することなくエンディングを迎えられたし。クリア後には地獄モードなるものが出てきたので、腕に自信のある方はそちらをどうぞってところか。

全体的に映画を意識したような作りでした。メイキングとか、もろDVDの映画に入ってるメイキングっぽかったし。アクションは純粋に楽しいので、体験版をやってピンと来た方は是非。キャラの顔と、ボリュームの少なさが気にならなければ、かなりオススメ。

以下ちょっと気になったこと。ネタバレ。
▼... Read more ≫

バーンアウトパラダイスを買いに行ってついにバーンアウトパラダイスを買う 

ついにバーンアウトパラダイスを買ったぞー。3度目の正直。ヘブンリーソードが面白くてまだ封も開けてないのは内緒だ。
ついでに、なんか安かったので、モーターストームも買ってしまった。先週はグランツーリスモ買ったし、1週間の間にレースゲー3本ってどんだけレースゲー好きかと。別にそんなこと無いんだけどさ。
ちなみにモタストは秋葉原で2780円でした。お安い。バーンアウトは5980円。どっちも中古。バーンアウトは物自体殆ど見かけないからなぁ。元々の数が少ないのと、買った人が手放してないんだと予想。

んで、プレイ中のゲームは上にも書いたけど、ヘブンリーソード。ようやく3話目クリア。途中、話の流れが繋がってなくね?と思ったところがあったけど、概ね面白い。特にカイ操作時の弓矢が楽しい。体験版やった時は、弓矢モードはいらないなぁとか思ってたんだけど、実際製品版をやったら180度評価が変わる不思議。ナリコでの剣パートも面白いけどね。

世界樹はようやく9階に到達。発売日に買った上に継続的にやってるのにこの遅さwま、マイペースで進めますよ。ドクトルマグスは素早くて回復も出来るから、ボス戦では重宝するんだけど、ザコ戦ではかなり微妙なんだよなぁ。火力がレンジャーくらいあれば・・・。ここから先、苦労しそうな予感。

バーンアウト パラダイスバーンアウト パラダイス
(2008/02/21)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る


MotorStorm Complete ~モーターストーム・コンプリート~MotorStorm Complete ~モーターストーム・コンプリート~
(2008/05/22)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る

ヘブンリーソード ファーストインプレッション 

Heavenly Sword ~ヘブンリーソード~


現在第2話まで終了。プレイ時間にして2~3時間。ここまでの感想。

グラフィックは超美麗。これぞPS3と言った感じ。ただし、キャラクターは全員キモいw濃すぎるというかなんと言うか。洋ゲーだから仕方ないのかな。まぁこの辺は好みなので、微妙なところか。和ゲーにありがちなアニメ調のキャラがダメだと言う人もいるだろうし。

キャラクターのアクションは、簡単操作で色々出せて好印象。難易度も今のところ低め。へっぽこゲーマーな自分にも安心。ただ、弓矢等々を放った後に、物理の法則を完全に無視してモーションセンサーで動かせるんだけども、これがかなり難しい。オプションで切ると途端に易しくなるけど。最初は頑張ってたけど、やっぱり無理なので切っちゃいました。
ちなみにモーションセンサーは通常アクションでも使います。吹っ飛ばされた時のダウン回避とかで。同様にオプションで切れるけど、こちらは今のところデフォルトのままやってます。

ストーリーはなかなかに重苦しい。ま、ベタではあるけど。序盤の砲台撃破ミッションで、弱点が思いっきり目立たせてあるのは笑った。まさかあれじゃないだろうと別なところ狙ってたら、ゲームオーバーになりましたよw
目立たせてると言えば、次に操作すべき物をちゃんと示してくれるのは良いと思います。何やったら分からんというのがないのはとても助かる。

そんな感じで、実際に製品版をプレイしてみても、体験版の時の印象と変わらず。体験版を気に入った人なら楽しめるんじゃないかと。キャラ以外は今のところかなりお気に入りです。

ナイツ into dreams... クリア後レビュー 

ナイツ into dreams... 90点(100点満点中)

ナイツ into dreams(通常版)


サターン版のナイツにとんでもなくハマり、リメイク発表で狂喜乱舞した訳ですが、星降る夜の物語(Wii版)の出来の微妙さのお陰ですっかりテンションが落ちてしまった。なので、このリメイク版も発売日に買ったものの、ちょっとだけやって殆ど放置状態でした・・・。

そんな中、なんとなく思い立ってプレイ再開したところ、面白いでやんのw一気にクリアまで行っちゃいましたよ。クリアまでの時間は4~5時間程度かな。うまい人ならもっと短い時間でクリアしてるでしょう。クリアするだけなら難易度低いし。
プレイ時間を見ると、ボリューム不足に感じるかも知れんが、アクションだし、余計なムービーもない(最初と最後くらい)なので、こんなもんじゃないかなぁ。ダラダラ長いより全然良い。個人的には好印象。
そもそもナイツは飛んでる感が楽しいゲームなんだから、変な装飾は逆効果なんですよ。星降る~は、ゴテゴテしすぎてるし、余計なミニゲームが多すぎていかん。あっちは序盤で投げてるんで、あんまり偉そうな事言えないですけど。

内容自体はリメイクと言っても、グラフィックを変えただけのような感じ。細かいところは変わってるのかも知れないけど、あまり感じ取れなかった。グラフィックを変えたと言ってもHDグラフィック全盛(とまでは言えないけど)のこの時代には、そこまで特筆するほどでもなく。でも同時収録されてるサターン版と比べると劇的に変わってはいるけど。元々のグラフィックが当時でもあんまり綺麗じゃなかったとか言う意見は聞こえない。サターンは2Dで生きるハードだ(ry
まぁそもそも、移動スピードが速いので、グラフィックの荒さ等々はゲームが始まってしまえばさっぱり気にならない。どのくらい速いかと言うと、どんなザコ敵が出てきたのか分からないくらい速い。エンディングで敵が色々紹介されてて、こんなに敵の種類居たんだ!と驚いたくらいだw
だけども、操作不能な程速い訳でもないのでその点は安心。

音楽は元々評価の高いものばかりだったので、大安定。素晴らしい。文句なし。
操作感も良好。やっぱりナイツには丸アナログだなぁ。GCコンの8角ではダメだ。

不満も結構。
基本的にサターン版から変更がないからか、プレイアビリティ面では問題がある。まずステージクリア後に続けて次のステージに進めない。一回タイトル画面に戻って、また選択という流れ。正直めんどくさい。もしかしたら続けて選ぶ方法あるのだろうか。知ってる人が居たら教えてください。
ボス戦も微妙。通常ステージをクリアすると問答無用でボス戦が始まるんだけど、戦い方はノーヒント。まぁそれはいいんだけど、負けるとまたステージの最初から。これはちと厳しくないだろうか。昔はこんなゲームザラだったけどさ。
ステージ開始前のロードもやや長め。一度にステージデータ全部読み込んでるみたいだから仕方ないのかも知れない。
それと、これもサターン版から思ってたけど、A-LIFEのシステムがさっぱり分からん。当然面白さも全然分からん。

兎にも角にも、これは飛ぶ気持ちよさを楽しむゲームです。ここにハマれればとんでもなく楽しめるはず。なんか、星降る~に引き続き、こちらもさっぱり売れてないようで、絵本付がamazonで30%OFFです・・・。初回限定版なのに・・・。元々安いし、ちょっとでも興味ある方は是非。
ナイツ into dreams ~ナイトピア・ドリームパック~(初回限定版: 復刻絵本「翼がなくても空は飛べる」同梱)ナイツ into dreams ~ナイトピア・ドリームパック~(初回限定版: 復刻絵本「翼がなくても空は飛べる」同梱)
(2008/02/21)
PlayStation2

商品詳細を見る


この売上の壊滅っぷりから考えて、次回作はないだろうけど、あるならPS3のダウンロード販売でナイツHDとか出してくれないかなぁ。

あー、ゲームとは関係ないところで不満点。まぁ誰もが思うことだろうけど、なんでこれを先に持ってきて、盛り上げてからの新作投入じゃないんだろうか。(結果的には大差なかったかもしれないけど。)
そもそもクリスマスナイツが収録されてるこっちを年末に出すべきだろー。んで、クリスマスナイツをもっと前面に出せと。ライト層にも請求できるだけの魅力があると思うんだけど。クリスマスナイツ。
本当にセガは色々な面が下手すぎるなぁ。こんなに良いゲーム作れるのに。

そういえば、勝手に「冬季限定版」が丸々収録されてるもんだと思ってたんだけど違うみたいね。今の時期でも普通にクリスマスバージョンだもんなぁ。ちぇ。あの色々隠し要素的なものが入ってて、それを探すのが楽しかったのに。当時はネットも無かったし、見つけられなかった要素も多々あったけど。(最近ネットで知った。)
ただ、説明書に時間を合わせとくといい事あるかも、みたいなことが書いてあったので、多少は変化するんだろうか。ちょっとだけ期待。

ペルソナ4 

キタワァ.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!☆

ファミ通のフラゲ情報によると、ペルソナ4が発表されたみたいだーワッショイワッショイ。7/10発売。
画像等はRe:戯言さんのところでどうぞ。

しかしPS2かぁー。まぁ今の段階でPS3は難しいか。
とりあえず、ペルソナ3は神ゲーと信じて疑ってないので、今回も期待だ。雰囲気も似てるし。
あー、今から楽しみだ。

そういえばペルソナ トリニティソウルの感想を最近書いてないな。一応全話見てはいるんだけど。P3のキャラは出てこないのかのぅ。真田(?)は相変わらず声だけだし。

東京ヴェルディ×鹿島アントラーズ(観戦9回目 スタジアム3回目) 

3月16日 Jリーグ 第2節
味の素スタジアム
Jリーグ2008 第2節


第1節を見にいけなかったので、今シーズンリーグ戦初の観戦。相手は昇格組のヴェルディ。ただ、第1節を見た限り、結構良いサッカーをしてたので、油断は禁物。

それにしても優勝効果か、鹿サポーターの数が尋常じゃなかった。試合開始1.5時間前にスタジアムに着いたら長蛇の列でびびった。ヴェルディ側がそんなに入ってなかったんで、全体の観客数は2万に行かなかったけど。FC東京の方がどう考えても定着してるなぁ。

試合は開始早々からのヴェルディのプレスが機能して、アントラーズは劣勢。押し込まれる状況が続く。アントラーズの選手は疲れからか、全体的に動きが重く、運動量も少ないように見えた。まぁ数日前に40度近いタイで試合してたのと同じメンバーだからなぁ。ローテーションとかしないのかね。織部は。

そんな危ない展開の中、いきなり曽ヶ端がやらかす。前日の都築もビックリな、敵へのスローイン。最終的には自分で抑えて事なきを得たものの、あれで点が入っていたら、一方的な試合になっていた可能性が高い。これだから曽ヶ端はなぁ・・・。危なかっし過ぎる。セービングは良かっただけに、もったいない。

前半は、ヴェルディが攻めて、アントラーズが守る時間が殆ど。小笠原が守備で存在感を示していた。一人で走り回っていた。改めて凄い選手だと思った。
ヴェルディ側はと言うと、前節のフロンターレ戦と同様、ワイドな展開でなかなか良い攻撃は見せるものの、最後のところがイマイチだった。ディエゴは怖かったけど。なんかデカくて速いんです。レアンドロは3トップの真ん中ってタイプじゃなさそう。
ディフェンスも気合が感じられて良かった。出足も素晴らしかったし。お陰でアントラーズはセカンドボールもさっぱり拾えず。

ヴェルディペースで進むものの、前半は両チームとも無得点でHTへ。

後半に入っても、ヴェルディペース。ディエゴが決定的な場面を外してくれたから良かったものの、遠いサイドだったし、てっきり失点したかと思ったよ。それくらい危ない場面も。

それでもなんとか凌いでいた後半25分、殆ど消えていた野沢に代わってダニーロおじさん投入。結果的にはこの采配が的中!投入後すぐ、ダニーロがドリブルで抜け出し、マルキーニョスへパス。マルキは落ち着いてゴール!厳しい展開の中、待望の先制点。

スタジアムで見てたときは、ダニーロがドリブルミスってるんだけど、たまたまDFの間を抜けてるという風にしか見えないプレーをちょいちょいやっていたので、ちょっと面白かったんだけど(笑える的な意味で)、後でテレビで見たら狙って跨いだりしてたっぽいね。すまんダニーロw織部が残してくれとフロントに頼み込んだ甲斐があったね。まだこれからだけど。

2点目もダニーロのスーパードリブルから篤人へパス。そのパスを篤人がマルキに通してのもの。ダニーロ大活躍。終了間際に自分で点を決める決定的場面もあったものの、キーパーにあててしまって外したところはご愛嬌。

そんなこんなで空気嫁とかいう外野の声にも負けずに0-2で試合終了。(レッズ、ガンバ、フロンターレが負けたからね。)
ヴェルディはしっかり組織されたサッカーをしているし、点を取れる人が居れば、かなり化けそう。
アントラーズはもうちょっとローテーションしないと厳しそう。ただ、中盤の前の方は選手層が薄いんだよなぁ。気になるところ。

そういえば、試合開始前に東国原知事がスピーチしてました。両チームとも宮崎でキャンプしたからっぽい。同じくスピーチしてたラモスEDより人気でした。それにしてもEDって肩書きは無いよなぁw

バーンアウトパラダイスを買いに行ったのに(ry 

いらないゲームをいくつか売ったし、今日こそはバーンアウトパラダイスを買うぜ!とゲーム屋に行ったら、売り切れてました(´・ω・`)
他で探せばよかったんだけど、そこのお店で中古セールをやっていたので、ついつい購入。買ったのは以下の二つ。

グランツーリスモ5プロローグ 2000円
ヘブンリーソード 2500円

グランツーリスモ 5 プロローググランツーリスモ 5 プロローグ
(2007/12/13)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る


Heavenly Sword ~ヘブンリーソード~Heavenly Sword ~ヘブンリーソード~
(2007/11/15)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る


うーむ、これは大分安かったな。良い買い物をした。どちらもちょっと気になってたのでね。まぁこの間買ったDMC4はまだ30分くらいしかやってないのだけども・・・。既に気になる点があるけど、それはそのうち書こう。

プレイ中のゲームでは世界樹の迷宮Ⅱがようやく第二階層に到達。案の定レベルを上げすぎたようで、階層が変わっても、ちっとも苦戦しないぜ!しかしダメージ床が邪魔くさいですね。

ダービー×マンチェスターユナイテッド 

昨日はプレミアのダービー対マンチェスターユナイテッド戦を見ていたのだけど、後半頭位で不覚にも寝てしまった。なので、途中までの感想。見ている間は、0-0のままだったけど、結果を見たら0-1でマンUが勝った模様。

ダービーは、前節のチェルシー戦を見た限り、フルボッコにされる事間違いなし!と思っていたんだけども、ところがどっこい出足の早いプレスで、マンUを苦しめていた。ホームだから?これが出来るなら、チェルシー戦ももうちょっとやりようがあったろうに・・・。

マンUはローテーションやら怪我やらで、かなりメンバーを落としていた。そのせいかどうかは分からないけども、マンUは決定機をかなり作っていたが、決めきれない場面ばかりだった。ダービーディフェンス陣の気迫が凄かったってのもあるけど。これが出来(ry

ダービーは攻撃もチェルシー戦とは全然違っていて、後ろからどんどん人が出て来て、パスをつないでいた。なかなかシュートまでは行けていなかったけど。そんな中でも、何回か惜しいシュートもあったものの、フォスターの素晴らしいセーブの前に、得点を奪えずにいた。ただフォスターはセービングは良かったものの、フィードが酷かったな。曽ヶ端もびっくりw

そんなこんなで、見ていた間は、ダービーがかなり頑張っていた印象。相変わらず1勝だけしかしてないけど。あのサッカーが出来るなら、まだまだ行け・・・ないかもwちょっと上と差が開きすぎだよなぁ。

浦和レッズ×名古屋グランパス(観戦8回目) 

3月15日 Jリーグ 第2節
さいたまスタジアム

開幕戦でいきなりマリノスに負けたレッズ。思った以上にチームが機能してないようだ。対するグランパスは、かなり内容の良いサッカーをしてたみたいだけども、サンガと引き分けスタート。今日はどうなるか。

試合開始から、グランパスがレッズを圧倒。人がよく動いてどんどん前へ前へ。これは面白いサッカーだなぁ。去年のグランパスからは想像もつかない内容。ピクシーは今年からなのに凄いね。逆にオジェックが続投のレッズはさっぱりチームとして機能しない。ボールを奪っても攻撃の形すら見えない。と言うわけで、ずっとグランパスのターン。マギヌンが右へ左へ顔を出して、よく目立っていた。やっぱり良い選手だと思う。

そしてその流れのまま、14分にヨンセンのヘッドでグランパス先制!マギヌンのクロスをヨンセンが阿部ちゃんに競り勝って決めた。強いよヨンセン。

前半はそのままグランパスがペースを握り続けるも、追加点ならずに終了。全体的には良いサッカーなんだけど、細かいミスが多いんだよなぁ。グランパス。代表復帰の玉田は、勢いそのままに躍動していた。レッズは殆ど良いところなし。エジミウソンはまだしも高原は全然見かけなかった。大丈夫か?つーかこの状態で代表に呼ぶ意味あるのか?

その高原は、後半頭から永井に交代。まぁあのデキじゃあ仕方ないか。
流石にレッズはこのままじゃまずいと思ったのか、後半開始から前に出てくる。グランパスの運動量が若干落ちた事もあり、レッズがペースを握る。しかし、グランパス最後の砦、楢崎がファインセーブを連発。ゴールを割らせない。楢崎の安定感は凄いなぁ。

レッズは後半16分に梅崎投入。なぜか啓太と交代。なんで?啓太は別に悪くなかったと思うけど。
その梅崎は積極的な仕掛け等々でチャンスを演出するも、やはりゴールは奪えない。

しかし、このまま行くとレッズが追い付くのも時間の問題かな・・と言う様な雰囲気が漂いだした後半23分、ヨンセンオフサイド後のFKを、都築が素早くリスタートしようとして味方にパス→誰も感じていない→グランパスの小川がいち早く反応してダイレクトシュート→ゴール!と言う、なんとも間抜けな悔しいミスから失点。0-2となる。

この得点で息を吹き返したグランパスと、対照的に意気消沈してしまったレッズ。結局はこのまま0-2で終了。なんとレッズは連敗スタートとなった。

確かに長谷部、ポンテ、ワシントンと攻撃の主軸が抜けてるのは分かるけど、それにしてもチームとして未完成過ぎる。大丈夫かオジェック。これはこの後も相当苦労しそうな気配。
逆にグランパスはチーム全体としてしっかり組織されていて、ピクシーの腕を感じた。かなり運動量が必要とされるサッカーしてるし、選手層も厚くないから、これをどこまで続けられるかってのはあるけど。

今節は、レッズ、ガンバ、フロンターレと優勝候補と言われているチームが軒並み負け。しかも0-2、0-3、1-4とスコア的にはどこも完敗。その上、(個人的に)降格候補と思っているトリニータは開幕連勝スタートだし。やっぱJリーグはこのカオス振りが面白いなぁ。
アントラーズは明日の試合なので、きっちり勝って、まず序盤独走しちゃいましょう。

チェルシー×ダービー(観戦7回目) 

3月12日 プレミアリーグ
スタンフォードブリッジ

いやぁ、なんというかチェルシーが強いというか(十分強かったけど)、ダービーが酷すぎる。ここまで1勝ってのも頷けるような内容だった。

前半開始から、ダービーはベタ引き。しかも引いてるだけで当たりに行かないから、ただ人数が居るだけって状態で、チェルシーの選手はみんな前を向いてプレー。危ないパス出まくり。そりゃそうだ。それでもあの状態で前半30分位まで耐えたのは立派かも。それ位、チェルシーが良いようにボールを支配していた。ランパードの超絶トラップも飛び出したりしてたのに。

ま、結局後半28分にランパードをエリア内で倒してPK。これをランパードが自分で決めてチェルシー先制。本当にDFはズルズル下がるだけで、バイタルエリア空けまくり。パスを出したジョーコールもうまかった。

ダービーはDF時に全体がズルズル下がるから、ボールを奪っても自陣深い位置だし、前に人が居ないから、パスを出す事も出来ない。ボールホルダーにフォローがさっぱりこない。何がしたいんだ。よって、攻撃も全く機能せず。テリーがミスって危ない場面はあったけど。

前半はそのまま1-0かと思いきや、終了間際にダービーがキーパーとDFの連携ミスをして、カルーが無人のゴールにシュートを決めた。結構難しいシュートだったけども。キーパーはエリア外で(多分反射的に)手を出してたけど、触ってたらレッドだったんじゃなかろうか。カルーがうまくて助かったねw

後半に入ると、ダービーは心を入れ替えたのか中盤からプレスをかける。ちょっと良い感じ。でも続かない。結局前半と大差なし。チェルシーのゴールラッシュ。ランパード4得点。そりゃあれだけバイタルエリアで前向かれたらねぇ・・・。ダービーは意地で1点を返すのみ。サポーターは超喜んでたけど。もう降格は仕方ないと諦めてるとかなんとか。

そういえば怪我をしていたらしいシェフチェンコが後半30分位に出てきてた。久しぶり。でもノーインパクト。同じく途中出場のドログバは存在感を見せてたのになぁ。先発のアネルカもよくボールに絡んでた。幅広い動き。カルーも大活躍だったし、やはりシェフチェンコに居場所はないかも。

結局6-1でチェルシー勝利。ダービーは次戦マンUらしい。可哀相に。でももうちょっとやりようがあるような。

気づけばチェルシーは首位アーセナルと勝ち点5差。しかも消化が1試合少ない。マンUに至っては、こちらも消化試合が1試合少ないのにアーセナルと2差。アーセナルはいよいよ抜かれちゃうんだろうか。頑張って欲しいんだけど。ファンペルシも復帰したようだし、なんとかするんだ!

ヨーロッパチャンピオンズリーグ 準々決勝組合せ決定 

UEFAチャンピオンズリーグの準々決勝組合せ抽選会が終わりましたよ。
頼むからローマはプレミア勢と当たりませんように・・・。シャルケかフェネルバフチェが良いですw
気になる抽選結果は・・・

アーセナル × リバプール
シャルケ × バルセロナ
フェネルバフチェ × チェルシー
ローマ × マンチェスターユナイテッド

・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・_| ̄|○

よりにもよって、一番当たりたくなかったマンUかよ!嗚呼去年の悪夢が・・・。いやいやでも去年は去年、今年は今年!リベンジじゃ(#゚Д゚)ゴルァ!!
今年はレギュラーに怪我人無い状態で戦いたいなぁ。去年のオールドトラフォードでは、主力がボコボコ抜けてたしなー。

他のカードで気になるのはやはりアーセナル×リバポーですかね。偶然にもベスト16でミラノの2チームを倒してきたチーム同士の対戦。どうなるかなー。ちょっと調子が下降気味だったとは言え、あのインテルを倒してるからなぁ。リバプールは。しかもトータル3-0。同じく調子が落ち気味のアーセナルは厳しそう。でもアーセナルに勝って欲しいなぁ。なんとなく2兎を追って、どっちも逃しそうな展開ではあるけど。
その他の2カードは順当に勝つでしょう。常識的に考えて。ここでもアップセットがあったら面白いんで、期待はしておこう。

クルンタイ・バンク×鹿島アントラーズ(観戦6回目) 

3月12日 アジアチャンピオンズリーグ GL第1節
チュラ・スタジアム

去年レッズが優勝した事によって、俄然注目度が増したACL。今年も開幕。
我がアントラーズはタイリーグ2位のクルンタイ・バンクとの初戦。アウェイだけど、出来れば勝って余裕が欲しいところ。ちなみにクルンタイのホームスタジアムは人工芝らしい。怪我とかしないといいんだが。それにしてもクルンタイのユニフォームはアディダスかつ青ってこともあって、1世代前の日本代表のユニフォームにそっくりだった。なんか違和感。

開始早々はクルンタイが勢い良くプレスに来る。お陰で、あんまり攻撃が形にならない。まぁアントラーズも守備は機能していたので、クルンタイも攻められてなかったけど。そんな中盤の潰しあいの中、いきなり曽ヶ端がやらかす。スローインをミスって、危うく失点するところだった。この辺がなぁ、曽ヶ端って感じだよなぁ(苦笑)

どちらもシュートまでいけない中、15分、セットプレー後のこぼれ球を拾った大岩が敵DFラインの裏に浮き球のパス。これを田代が受けて、冷静にゴール!一瞬オフサイドかと思った(タイDFもそう思ったらしく、動きが止まった)けど、実際はオフサイドではなかった模様。良い時間帯に先制。この辺りから、ちょっとクルンタイのプレスが弱まる。そしてここからゴールラッシュ!

20分、CKに岩政が後ろから走り込んでヘッド!続いて35分、カウンターからマルキが落としたボールを野沢が見事なボレーで3点目。前半終了間際にも何本か決定機はあったものの、田代が決め切れなかったりして3-0で前半終了。決めるとこ決めないと危ないなぁとか思いつつ後半へ。

後半に入ると、攻めるしかないクルンタイが前に出てくるが、これを冷静にいなしてカウンター。マルキが抜け出して、ループ。DFにラインギリギリで防がれたけども、青木が詰めてゴール!かと思いきや、最初のマルキのシュートが入っていたようだ。これで4点目。続いて、マルキのスルーパスから田代が抜け出し、一度はキーパーに止められるもこぼれ球を冷静に決める。5点目。

その後、CKから1点返されるも、69分、野沢のスルーパスにマルキが抜け出して6点目。マルキ落ち着きすぎ。71分、マルキがまたもやスルーパスに抜け出し、スピードとフィジカルで相手DFをぶち抜いて、キーパーもかわし、ハットトリック達成。28分には田代と交代で入った佐々木がファーストタッチでゴール。8点目。

30分には笠井がアントラーズでの公式戦デビュー。しかし、いきなりやらかす。ボール扱いをミスって、クルンタイに超決定機をプレゼント。だけども、向こうがミスして事なきを得る。頼むよ笠井。その笠井は、攻撃では積極的に仕掛けるなど、なかなか良い動きをしていた。

このまま終わるかと思っていたら、最後に野沢がスルーパスに抜け出して9点目。ようやく試合終了。

クルンタイは守備がウリのチームらしいけど、残念ながら今日はそれを発揮する事は出来なかったようだ。途中から戦意喪失していたのもあるけど。
ま、得失点差等も考えて、これだけ点を取って勝てたのは素晴らしいですね。5-0になった辺りで選手交代しても良かったと思うけど・・・。ハードな日程だから、休ませられる時は早めに休ませたほうがいいと思うんだけどな。

BS朝日は、放送してくれたことはありがたいけども、もうちょっとちゃんとやれ。スコア表示間違えるとかどんだけだよ。録画放送なのに。

ま、なんにせよ、ゼロックスからの3試合で15得点と、素晴らしい得点力。取れるときには取っておきましょう。次のヴェルディ戦も頼みますよ。ハードな日程だけど。

バーンアウトパラダイスを買いに行ったのにデビルメイクライ4を買った 

最近、伊集院光がPS3のバーンアウトパラダイスが面白い、という話をしていたので、興味が湧いて買いに行ってきた。(伊集院信者なので。)

んだけども、近所のゲーム屋でセールやってて、新品のDMC4が4200円だって言うじゃないですか。こりゃ買いですよ。
と、言うわけで、バーンアウトは見送りですw

デビル メイ クライ 4デビル メイ クライ 4
(2008/01/31)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る


デビルメイクライは前作まで一つもやってないんだけど、インストール中に超簡単な今までのあらすじを教えてくれたので安心。いや、超簡単なあらすじなので、気休め程度ですけどねwまぁなんとかなるであろう。

その他、最近プレイ中のゲームは相変わらず世界樹の迷宮Ⅱ。しかしちっとも進んでない。いまだ第一階層w
少し前にボスに挑んだら瞬殺されたので、ちとレベル上げ中なのです。レベルは全然足りてるはずなんだけどなー。パーティ編成誤ったかな。それともスキル取りに失敗してるか。攻略サイト見てないからよく分からんのです。そろそろまた挑んでみるかー。

Jリーグ 第一節 雑感 

今日は、等々力にフロンターレ対ヴェルディの試合を観に行こうと思っていたのに、モタモタしてたらチケットが売り切れてました(´・ω・`)

全体的に見ると、昨シーズンの上位チームがほぼ全部、引き分けか負けと、波乱の多い開幕でしたね。そんな中、我がアントラーズは見事に勝利スタート。PK2本外したのはいただけないけど、札幌にしっかり快勝したようで。
札幌は去年の横浜FCみたいになりそうな気配を早くも漂わせているような・・・。堅守で上がってきて、戦力的な上積みがあまりないとなると、厳しいのは必然だとは思うけど。

テレビで唯一試合を見たフロンターレとヴェルディだけども、まずフロンターレは3トップがさっぱり機能してなくて、このままの路線で行くなら、良くなるまでもう少し時間が掛かりそうな感じだった。ただ、3人とも個人で色々やれちゃうので、コンビネーションが確立されなくても、力押しで勝てそうな気もする。
守備の方は後半中頃辺りからDFラインがどん引きだったのが気になった。そのお陰で結局ロスタイムに同点にされちゃったし。
ヴェルディは思ったよりチームとして良い感じだった。でも、最後のところを決める選手が居なくて、やっぱりフッキの穴は埋められてないのかなと思った。去年のサッカー知らないけど。
それにしても途中から出てきた河野は、ドリブルがステキだったなぁ。やっぱりああいう突っかける選手は大事だ。まだ17歳だそうで。90年代生まれか・・・。今後に期待。

2節のチケットはもう買ったので、ヴェルディ対アントラーズの試合を見に行く予定。ガンズも戻ってくるし、王者の貫禄を見せてくれー。

Jリーグ 2008シーズン順位予想 

さて、今日からいよいよJリーグの2008シーズンが開幕と言うことで、あんまり情報を集めてないくせに、無謀にも順位予想をしてみるんだぜ。とりあえず6位くらいまで。

1位
浦和レッズ
ACLを最後まで戦い抜いた経験と、計算できるFWが4枚と言うのはかなり大きい。DFの層があんまり厚くない気がするけど、阿部ちゃんがカバーしそうだし。レッズ好きじゃないんだけど、客観的に見ると一番優勝に近そう。

2位
鹿島アントラーズ
去年からメンバーが殆ど代わっていないところに、層が薄かった後ろの選手を補強したので、かなり期待できると予想。ただ、FWが4人な上に、マルキ以外は怪我がちな気がするので、アキレス腱になりそう。田代がコンスタントに1シーズン働いた実績もないし・・・。夏に、噂のあった澤とか中田浩辺りを獲れれば優勝も十分有り得る。後はACL次第かなぁ。

3位
川崎フロンターレ
実際にフッキを見たこと無いので、どこまでの選手なのかよく分からないけど、評判を聞く限りかなり凄そう。その上、ジュニーニョ、テセが居る訳で、余程の事がない限り相当強いと思う。関塚監督はあの3人をどう使うんでしょうかね。そして我那覇はどうするのだろうか。フッキが早めにフィットすれば、ACLの負担も無い事だし、優勝してもおかしくない。

4位
ガンバ大阪
マグノが抜けた穴は、結構大きいと予想。ルーカスはそこまで点を取る選手ではないから、バレーがどこまで伸びるかが鍵ですかね。ルーカスとバレーの相性は良さそうな気がするので、もしかしたら大爆発も有り得るなぁ。DFは、シジクレイの代わりに入るであろうミネイロがどうなのか。コレばっかりは見てみないとなんとも。

優勝する可能性があるのはガンバまでと見る。

5位
清水エスパルス
悪くないんだけど、全体的に小粒と言うかなんというか。チョジェジンが抜けたのも痛いと思う。フェルナンジーニョがフィットした段階から始まるから、そこは期待できそうだけども。とにかく優勝は厳しいと予想。

6位
FC東京
去年程じゃないが、今年も期待してみる。去年は完全に裏切られたけど。なかなか良い補強をしたし、平山がいい加減覚醒する。という妄想。FWがちょっと弱い気はするけど・・・。

続きはまたそのうち。もう始まっちゃうけどw

シュガー&スパイス 風味絶佳@テレビ 感想 

シュガー&スパイス 風味絶佳 45点(100点満点)
シュガー&スパイス 風味絶佳


結構前にテレビでやってたので見たのだけども、うーむ・・・沢尻エリカ可愛いですなぁ・・・以上。
と、言うような映画だった。出てくる人物達に殆ど共感できないし、話自体も面白くない。
そもそも原作の山田詠美が合わないんだから当たり前か。
でも、この映画の沢尻エリカは本当にハンパなく可愛いので、それを見る価値はある・・・かもw

鹿島アントラーズ×サンフレッチェ広島(観戦5回目 スタジアム2回目) 

3月1日 ゼロックス スーパーカップ
国立競技場
ゼロックス


今シーズンもいよいよ開幕。我がアントラーズが出るということで、ゼロックススーパーカップに行って来た。
結論から言うと、とてもフラストレーションの溜まる試合でしたよ。ええ。
審判が家本(あえて呼び捨て)な時点で危険な香りはしていたけども、去年一年自分が見た試合では、そこまで酷いジャッジは無かったので油断していた。

内容的には、前半お互いにグダグダ。後半途中までは鹿島がかなり良くなるも、疑惑のPKやら運動量の低下やらで広島が盛り返し、同点で終わるといったところ。(最終結果はPKで広島の勝利。)

後半開始から途中までの鹿島はなかなか良かったなぁ。願わくばもう一点入れて試合を決めて欲しかったんだけど・・・(そのチャンスは十分にあった)。あそこで決めきれなかったせいで、あんな終わり方になってしまったんじゃないかと。

試合内容以外で思うこと色々。

まず岩政の退場。納得はいかないけど、まぁあの程度はサッカーでもあること(しかも家本だし)と理解は出来る。岩政の2枚目貰った行為は遠いサイドでの出来事だったりして、よく分かってないのだけど、まぁ軽率だったということでしょう。

後半のPK判定。あれは納得も理解も出来ん。遠かったとは言え、そこまでのプレーには見えなかったし。そもそも、青木はプレーに絡んでないらしいし。なんでイエローかと。馬鹿かと。その前のプレーは流したくせに。

PK戦での蹴りなおし2回。蹴りなおしをされるほど早く動いたようには見えなかった。これは家本じゃなくて、線審だけど。

試合後の大岩へのレッド。これは見えないところでの出来事だけども、ニュース見る限り、大岩と家本は絡んでないっぽい。ふざけるなと。お陰様で開幕戦はレギュラーCBが二人とも出場停止です。本当にありがとうございました。
そもそも、なんでリーグ開幕前の試合のカードが、リーグに持ち越されるんだ?

試合後にピッチに雪崩れ込んだサポーターはどうかと思うけど。気持ちは分からんでもないが、それはやってはいかんでしょう。チームに迷惑掛かるかも知れないし。(罰金とか)

ま、何を言っても何も覆らないと思うので、この辺で。
頼むから、少なくともタイトル戦で家本に笛を吹かせるのは止めてください。
| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
02« 2008/03 »04

プロフィール

sisyamo

Author:sisyamo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。