スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年自分的ゲームまとめ 

今年買ったゲームまとめ。全54本。あくまで今年買ったゲームなので、今年発売ではないものも多数。
いやー、買ったな。その中でのベスト5はこれだ!

第1位:ペルソナ4(PS2)
第2位:428~封鎖された渋谷で~(Wii)
第3位:ラチェット&クランクフューチャー(PS3)
第4位:ナイツ(PS2)
第5位:ディシディアファイナルファンタジー(PSP)
次点:Heavenly Sword(PS3)

それぞれ条件は付く(ノベル系が嫌いじゃないとか、バタ臭い顔がダメじゃないとか)ものの、どれも大変に面白いゲームでございました。あんまり売れてないゲームもあるんで、興味のある方は是非買ってあげてください。

以下今年買ったゲーム一覧。多分誰も読まないと思うけど長いよ。

【PS3】(15本)
■バーチャファイター5:そこそこプレイ。やはり鉄拳の方が好きだわ。
■オブリビオン:合わず。FPS的なゲームはやはりダメだ。
■リッジレーサー7:結構プレイ。マンネリではあるものの面白いのは確か。
■ラチェット&クランクフューチャー:クリア。これは面白かった。2をやりたいんで、みんな買って下さい。
■みんなのゴルフ5:本格ショット強制はないと思いました。そこそこプレイ。
■デビルメイクライ4:1~2時間のプレイで止まっている。もう少しやらないと評価出来ないけど重い腰が上がらない。
■Heavenly Sword:クリア済。面白かった。ボリュームはあんまり無かったけど、最早ボリュームは少なめの方が良い。続編出ないのかな。
■グランツーリスモ5プロローグ:やっぱりGTシリーズは合わない。そして何回やっても途中でエラーが出てスペック3にアップデート出来ない。まぁアップデートしてもやらない気はするけども。
■バーンアウトパラダイス:そこそこプレイ。バカバカしくて面白いんだけど、そこまでレースゲーにハマらないので。オンラインは殆んど試してないです。
■モーターストーム:これもそこそこプレイ。バーンアウト以上にバカバカしい。オフは一人用オンリーだけど、あまりのバカバカしさにパーティゲームとして使える。普通にレースゲーとしても面白い。
■ガンダム無双:爽快感があまりなく、楽しめなかった。でも2にはちょっと興味あったりとか。
■三国無双5:元々そんなに無双はやりこんでないけど、5は殆んどプレイしなかった。全然面白くなかったなぁ。
■Trusty Bell ~ショパンの夢~ ルプリーズ:3時間程度プレイ。そのうちやろうと思いながら今に至る。
■FIFA09:継続プレイ中。昔はウイイレ買ったら死ぬほどやりこんだんだけど、最近はサッカーゲーム自体にちょっと飽きてることもあり、たまにプレイする程度。FIFA自体は大変面白いよ。
■白騎士物語:プレイ継続中。4時間くらい。大分面白くなってきた。

【PS3ダウンロード専売】(4本)
■STAR STRIKE:そんなにやってないけど、面白かった。ちょっと自分の腕前では難しいのですけど。
■四季庭:ちょっとやってほったらかし。この手のゲームは合わないらしい。現実の日本庭園とか好きなんだけども。
■ラチェット&クランク外伝:クリアまであとちょっと。しかし本編に比べてあんまり面白くない。爽快感が激減してるのがなぁ・・・。
■ルミネス スーパーノヴァ:継続プレイ中。やり始めると、あっという間に時間が経ってるのが困る。自分で集中力が切れる瞬間が分かるというのは他のソフトではあんまり体験したことないな。

【PS2】(6本)
■ゴッドオブウォー:面白いんだけど、あんまりやってない。据え置きは立ち上げるまでが大変(気分的な意味で)
■ナイツ:クリア済。素晴らしいリメイクだった。名作。Wiiで出た新作がちっとも面白くなかったからちょっと心配してたけど、杞憂に終わって良かった。売れてないみたいですけど・・・。
■ANUBIS:これも面白いんだけど、殆んどプレイしていない。わざわざディスク入れて腰据えてプレイするほどでもないというか。
■みんな大好き塊魂:そこそこプレイ。しかしこれやってると酔うんですよ。そんな訳でほったらかし。
■ペルソナ4:クリア済。名作。大ハマりした。3フェスの方が個人的にはもっと面白かったけど、4もとんでもなく面白かった。
■デビルサマナー 葛葉ライドウ 対 アバドン王:2時間ほどプレイして積み。世界観とか良いんだけども、どうにも継続プレイに至らず。そのうちやる。多分。

【PS(アーカイブス含む)】(7本)
■闘姫伝承 ANGEL EYES:2時間くらいプレイ。ゲーセンでそこそこやってたんだけど、もうちょっと面白かった記憶が。美化されてますなぁ。
■リンダキューブアゲイン:4時間くらいプレイ。あんまりのめり込めず。PSPでやってるんだけど、他に面白いの色々あるし・・・。
■グランディア:安かったので確保。
■エースコンバット3:同上。
■ユーラシアエクスプレス殺人事件:これも同上。
■トワイライトシンドロームSP:同じ。
■トワイライトシンドローム再会:同(ry

【PSP】(9本)
■スターオーシャン:不満点が多くて、速攻で売ってしまった。
■パズルクエスト:かなりプレイ。クリアまでは至ってないけど、未だに引っ張り出してやってたりする。細かい荒はあるけど、中毒性がありますな。
■流行り神ポータブル:クリア済。荒は多いし、不満もかなりあるけど、クリアまでモチベーションを引っ張れたので、十分面白かったんだなと。
■流行り神2ポータブル:第0話クリアのところで止まってる。基本は1と同じなので、新鮮味がないのがね・・・。
■BLEACH~ヒート・ザ・ソウル5~:4時間くらい?PSPでアクションはやっぱりダメだ、と思ったものの、ディシディアは十二分に楽しんでるので、そこが問題じゃなかったのか。
■ミステリートPORTABLE ~八十神かおるの挑戦!:キャラが合わずに積み。序盤のみプレイ。
■ニッポンのあそこで:2時間ほどプレイ。面白さを見いだせず。
■シークレットオブエヴァンゲリオンポータブル:クリア済。温いエヴァ好きならオススメ。原作至上主義の人とかはやめるべき。
■ディシディアファイナルファンタジー:20時間以上プレイして、現在も引き続き。ちょっと飽きてきたものの、面白いです。予想外だ。ストーリーはちょっと酷いけどw

【Wii】(2本)
■大乱闘スマッシュブラザーズX:15時間ほどプレイ。初スマブラ。ネット対戦を多少やって、ストーリーをクリアした程度。もうちょっと若いころにやったらハマったかも。
■428~封鎖された渋谷で~:クリア済み。傑作。商売的にはかなり失敗のようで、非常に残念。

【WiiWare/バーチャルコンソール】(2本)
■ボンバーマン'94:接待用に購入。人が来たときにたまにやる。
■グラディウスリバース:面白いんだけども、自分の下手くそさ加減に絶望した!

【DS】(8本)
■カードヒーロー:世間の評判ほどハマれず。そこそこはプレイした。
■世界樹の迷宮Ⅱ:中盤くらいまでプレイ。そこまでハマれず。まぁまぁ面白かった。
■大合奏バンドブラザーズDX:継続的にプレイ。好きな曲をダウンロード出来るってのは凄いことだよなぁ。審査の人は頑張ってください。
■ドラゴンクエスト5:クリア済。鉄板。SFC版以来のプレイだったけども、こんなにあっさりしてたのね。
■リズム天国ゴールド:4割ほどクリア。GBA版の方が面白いけど、これはこれで。しかしDSで音ゲーやる場合、どうしてもバンデラを優先してしまうので・・・。
■ファイナルファンタジーリングオブフェイト:序盤のみ。掴みが弱いぜ。そのうちやる・・・のか?
■プロ野球チームをつくろうDS:クリア済。テンポが良いのが素晴らしい。選手の顔がみんな一緒になっちゃったのが残念すぎるけども。
■ルクス・ペイン:クリア済。面白かった。戦闘は完全に蛇足だったけど、ストーリーも好みでした。重いけど。

【GBA】(1本)
■リズム天国:5割ほど。DSで音ゲー(ry

なげーw
今年は例年以上に一杯買った気がするなぁ。最近あんまりゲームやってない気がするとかいうのは気のせいだったか。
来年も面白いゲームに巡り合えますように。
スポンサーサイト

白騎士物語 ファーストインプレッション 

白騎士物語 -古の鼓動-(特典なし)


アマゾンから届いた。とりあえず二時間くらいプレイしてみたものの、戦闘中の回復方法が分からず死んだw
ので、ファーストインプレ書いてみる。
ちなみにオフのみ。多分オンはやらないし。

二時間くらいプレイと言っても、一時間くらいはキャラクターメイキングで時間使ってたので、ストーリーは殆んど進んでない。とりあえず引きは弱目。序盤はかなりベタっぽい展開でした。
開始一時間くらいなので、白騎士にもいまだ変身してない・・・。

開始直後ということもあり、チュートリアルがちょこちょこ挟まるんだけど、これがかなりヘタクソで、一気に色んな情報出し過ぎ。そんなに一気に覚えきれないっつーの。もうちょっと徐々に覚えさせてほしい。お陰で戦闘中の回復方法が覚えられずに死んだじゃないか!(それは自分に問題があるだけな気はするけど)

戦闘はマップ上からシームレスで始まるんだけど、毎回剣を構えないと戦えない。仲間はオート。HPは歩いていると回復する。操作キャラが死ぬと、操作キャラを仲間に変更・・・これなんてFF12?
まぁ最近のRPGはこんな感じなのかも知れないけど、こんな感じのRPGはFF12くらいしかやったことないので、個人的にはかなりFF12っぽさを感じてしまったよ。その上、FF12よりテンポ悪いんだよなぁ。

そんなこんなで、超序盤のシステム周りはイマイチかつFF12っぽいです。ここからオリジナル要素とか色々出てくるんだろうけども。この辺でガッチリ掴んでくれないと、続ける気力がさぁ・・・。

グラフィックは、背景がかなり綺麗。次世代機!でもキャラのモデリングはイマイチ。3Dキャラクターのモデリングはスクエニが大変うまいと思っているのだけど、それを見慣れてる身としてはちと厳しい。画面サイズやらなんやらかんやらありますが、ディシディアの方がキャラのモデリングは全然良く見える。

と、いうことで今のところイマイチ。まぁまだまださわりだけなんで、ここから(グラフィック以外は)劇的に変わる可能性は十分なんだけど、そこまで続けるモチベーションがあるかどうか・・・。手軽に出来るディシディアが相当面白いだけに、どうなることやら。
継続プレイして、印象変わったらまた別途書きます。

グーグーだって猫である@映画館 感想 

グーグーだって猫である 55点

グーグーだって猫である ニャンダフル・ディスク付き(初回限定特別版) [DVD]


ネタばれなし。

猫は可愛い。上野樹里も可愛い。ただそれだけの映画って感じだった。猫がとても可愛かったのと、中盤くらいまではなかなか面白かったので、その辺までの評価が全てです。
中盤辺りから完全に置いて行かれ、それ以降は結局何を言いたかったのかよく分からないまま映画が終わってしまった。

猫が好きな人が猫を見るために観るならまぁ悪くはないかも知れないけど、面白くはないと思うよ。うん。

クローバーフィールド/HAKAISHA@DVD 感想 

クローバーフィールド/HAKAISHA 80点

クローバーフィールド/HAKAISHA スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]


ネタばれなし。

上映前から殆どの情報を秘密にし、上映後も沢山の謎を残して話題を振りまいた(らしい)映画。
内容自体は結構ベタだけど、撮り方とか演出のせいか緊張感がハンパじゃなかった。まぁ撮り方も二番煎じではあるんですけども。

とりあえず極力情報を仕入れずに一旦見て、映画を見た後に色々情報収集するのがお勧めですよ。
サスペンス好きなら一見の価値ありです。

ディシディアファイナルファンタジー ファーストインプレッション 

ディシディア ファイナルファンタジー(特典なし)


スルーするつもりだったディシディアを店頭でうっかり購入。FFのメインテーマとドラクエのファンファーレには無条件で釣られちゃうぜ!

とりあえずストーリーモードのクラウドをクリア。プレイ時間は2時間弱程度でしょうか。
まぁスクエニのアクションだし、どうせアレげなデキなんでしょ?と思って始めたからかも知れないが、アクションが思いの外と面白いです。システムをちゃんと理解してないせいか、空中戦でかなり苦労したけど。そういやクライシスコアは最後までシステム理解せずに終わったなぁw

アクション自体の難易度はそこそこ高いと思う。うまい人なら全然平気だろうけど、普段RPGとかしかやらないような人は詰まりそう。クラウド編をクリアしたからか、ストーリーモード一人クリアしたからか、コマンドモードなるものも出現したので、苦手な人はそっちでってことなんでしょうかね。コマンドモードはまだ試してない。

サウンドとグラフィックは素晴らしい。特にグラフィックレベルの高さは異常。流石FF20周年記念作品だけあって、気合いの入り方が尋常じゃないぜ。ただ、顔とかのモデリングが凄すぎる分、手とかがいい加減なのはちょっと気になるかな。
サウンドは本編(クラウドならFF7)の音楽が使われてるので、無駄にテンションが上がる。このクオリティでFF7のリメイクをだね・・・。

問題はキャラのイメージの違いかなぁ。クラウド編はFF2の主人公、フリオニールと結構絡むんだけど、フリオニールが自分のイメージと違いすぎてなぁ。結構気になる。セシルもちょっと。元々声付きでよく喋ってたティーダとかはそのままなんだけども。クラウドも最近クライシスコアやったせいか、あんまり違和感なし。

全体的なレベルはもちろん高いし、アクションも面白いので今後も進めていきたい。次はスコール辺りかのぅ。

428~封鎖された渋谷で~ クリア後レビュー 

428~封鎖された渋谷で~ 90点

428 ~封鎖された渋谷で~(特典無し)


隠し要素は全て出し切ってはいないものの、全部出そうとすると相当めんどくさいので、もう書いてしまうことにした。ボーナスシナリオはクリア済み。隠し要素がめんどくさすぎるのは減点要素だなぁ。せっかくの良いイメージが台無しであります。以下感想。ネタばれなし。

さて、そんな不満もありつつも、428はそれでも傑作であると断言しよう。迷っているなら買うべし。売上苦戦しているようだし・・・。Wiiは客層が違うよなぁ。
あ、ちなみに「街」はサターン版を途中で投げました。

【ストーリー】
思った以上にシリアスなノリ。そしてサスペンスが主軸。個人的にサスペンス好きなので、かなり楽しめました。スピード感があるし、ゲーム内の1時間毎に区切りが入るんだけども、先が気になって止め時を失ってしまいましたよ。
各時間が始まる前(前の時間が終わった直後)に入る予告みたいなのもカッコよくて好印象。
最後まで話を進めると、うーんそれはなくね?みたいな状況もチラホラ散見されるものの、それでもよくこれだけ各キャラが絡んだ話をあそこまで持っていったなぁと感心の方が方が強かった。満足。

話題になっているようななっていないような、ボーナスシナリオのアニメ(タイプムーン謹製)ですが、やはり428の本編からは余りにも浮きすぎてるかなぁ。これ単体で見れば、そこそこ面白かったんですけどね(ちなみにタイプムーンのことはよく知らない)。
文体が本編と全く違うところも微妙。まだラノベとかいう言葉が存在しなかった頃、ラノベちっくな小説を読んでたので、そんなに気にならなかったけど、言い回しとかが、かなりラノベっぽい(気がする)ので、耐性のない人は読みにくいだろうなとは思った。

【システム】
街に続く、ザッピングがキモの今作。ザッピング自体はレスポンスが良いこともあり、ストレスを感じずに行えた。ただ、他のキャラクターからジャンプしないと進めなくなるポイントがかなり多いのはちょっと邪魔くさかったかな。
全体的には好印象なんだけど、見逃せない問題は既読スキップがないこと。特に隠し要素を出す際に、既読テキストを沢山読まなきゃならないのに、それがないことで相当うんざいした。一応既読テキストを飛ばす機能はあるにはあるんだけど、飛べる先が決まっているのであんまり役に立たない。
それ以外のシステム周りは十分快適なだけに、そこだけが気になった。ディスクの読み込みもセーブも大変早くて素晴らしいのに。

【音楽・グラフィック】
全体を通して音楽はかなりレベルが高い。シーンに合っていて、その上印象に残る音楽が多かった。これはサントラ買いだな。SEも高いレベルでまとまっていて大変良かった。
グラフィックの方は、たまにムービーが入ることはあるものの、基本は静止画。メイキングによると12万枚も撮ったらしい。すげー。
これまたメイキングによると、実際に演技しているところを撮影したそうで、そのお陰か各シーンでの写真が素晴らしい。実写だからと毛嫌いする人もいるかも知れないが、むしろ実写だからこそ428は傑作なんだと思いますよ。
それと、舞台が渋谷なので、渋谷の街を知っている方がなお楽しめるかも知れない。知らなくても全く問題ないけど、知ってると、よくあの人込みの中で撮影したなぁとか驚きが得られます。

【雑感】
とにかく傑作なので、少しでも多くの人にプレイして欲しい。PSP辺りにさっさと移植すべきだよなぁ。売れないかもしれないけど・・・。
とにかくスピード感があり、話の続きが気になる展開の連続。かつ各キャラクターが魅力に富んでいるので、この世界観にどっぷりハマりこんでしまいますよ。総プレイ時間は20時間強なものの、続けてプレイしないと、話が訳わからなくなってしまいそうな気がするので、比較的時間の取れそうな年末年始に是非ともプレイしてみてください。本当に面白いんだよー。
でも合わなかったらごめんなさい。

LUMINES Supernova ファーストインプレッション 

ルミネス スーパーノヴァを2時間ほどプレイしてみたので、その感想。

ルミネスの簡単な説明としては、基本落ちものパズルで、そこにハウス系の音楽を乗っけてテンションあがっちゃうぜといったゲーム。よく分かりませんね。まぁその辺知りたい人は、きっと説明上手な方がいると思うんで、そちらへどうぞ。すみません。

とりあえず、良くも悪くもルミネス。相変わらずのルミネスっぷり。
熱中度は相変わらず高いし、音楽も良いものが多い。新作だけに当然新曲たくさん。ルミネスⅡとかからの使い回しもたまにあるけど、十分な曲数かと。
操作性も満足行くレベルで、PSPよりもプレイしやすい。ここはコントローラーの違いだと思うけど。

ここら辺は良い点。んで悪い点は何かといえば、これもシリーズ共通の問題で、ステージによっては背景とブロックの色が近かったりして、かなり見難い。それもそこそこの頻度で発生する。目が疲れてしまうんですよ。ええ。シリーズずっとこうなので(箱○のLive!は知らないですが)、改善する気はないんだろうか。

まぁとにかく今までのルミネスと大きな違いはないので、ルミネス好きな人は楽しめると思うし、今までのが合わなかった人はやっぱり合わないと思います。好きな人でも、曲が違うくらいなんで、そこに価値を見いだせない場合はスルー推奨。
今までやったことない人は、この機会に是非。価格も1500円とお安いですし。気軽さでいえばPSP版にはかなわないので、Bestになってるそちらを買うのもアリだとは思うけども。

それにしても公式サイト(音が出ます)はやる気無さ過ぎだろー。配信始まってるのに、発売日今冬のままだし、価格も未定だし。
せっかく良いゲームなのにもったいないぜ。

ルミネスII ~The Best Collection~ルミネスII ~The Best Collection~
(2008/01/24)
Sony PSP

商品詳細を見る

428のクリア後レビューを書きたいのだけれど 

428は、とりあえず真エンドまでクリアしたものの、隠し要素を出すのがめんどくさすぎて完全クリアに至らず。本編は物凄く面白かったものの、この隠し要素のダルさは減点だなぁ。もったいない。

今週は年末商戦の中でも最大の盛り上がりだったっぽいけど、個人的にはスルー。

そんな中、ひっそりと配信が開始されたルミネス スーパーノヴァをダウンロード。ルミネスはPSPで初代も2もハマったので、今回も有無を言わさず購入ですよ。とりあえずプレイした感じ、特に変わり映えはしないものの安定の作品。1500円だし、未プレイの人は試しに購入してみてはどうかと。
まぁいきなりフリーズしたけどな!デバック作業は大変だと思うけど、最近はどのハードでもバグが多すぎるんで、もうちょっとみんな頑張れ。つーかテストフェーズにもっと金掛けて下さい>経営層の人

来週は白騎士物語がアマゾンから届く予定。ファミ通ではかなり微妙な点数がついてたけど大丈夫だろうか。グギャーの再来じゃなければ良いんだが・・・。

白騎士物語 -古の鼓動- 特典 LEVEL-5×PlayStation スペシャルサウンドトラックCD付き白騎士物語 -古の鼓動- 特典 LEVEL-5×PlayStation スペシャルサウンドトラックCD付き
(2008/12/25)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る

なんとなく雑記 

なんだか先週末からアクセス数が(このブログにしては)異常に多いなぁとか思ったら、アキバblogさんから428のファーストインプレッションの記事にリンクしていただいたようで。
ううむ、ろくな感想書いてなくてすみません>来てくれた方々
とか書いたところで、まぁ飛んで来て記事読んだ人はコレ読んでないと思うけども。

さて、428は相変わらず楽しくプレイ中。プレイ時間は10時間を超えたあたり。時間がないのが恨めしい程楽しい。大沢姉妹かわいいよ大沢姉妹(語呂が悪い)
ゲーム中だは上木彩矢が売れまくり(みんな知ってる的な意味で)な設定なのがちょっと面白い。いや、好きですよ?上木彩矢。

既読スキップはどうやら無いようで、今時それはどうかなぁとか思うものの、ストーリーが面白いのでそんなことはどうでもいい!と思えてしまう。やるなぁ。
まだ途中なんで、とんでもないオチとかだと評価はまた変わるだろうけど、今のところ今年やったゲームの中でも1、2位を争うデキであります。そもそも今年何本ゲームやったか覚えてないけどw
そのうち今年の総括でもしよう。

少なくともこれだけハマってるのは、P4以来だなぁ。楽しいなぁ。
きっと売上的には数万本ってところだと思うので、迷ってる人は是非買ってあげてください。

コンサドーレ札幌 × 鹿島アントラーズ(観戦58回目) 

12月6日 J1最終節
札幌ドーム

土日ネットが使えないところに居たので、大変今更になってしまったけど、アントラーズ連覇!!めでたい!!!
やはり札幌に駆け付けたかった・・・。そこだけは残念。

試合の方は、序盤コンサドーレが思いの外前に出てきたせいもあって、押し込まれる展開に。しかしそこを冷静に凌いだ後に、野沢がゴラッソなミドルで先制してくれたので安心して見ていられた。

そんな安心な試合内容だったこともあり、途中からは密かに応援しているジェフの状況を気にしていたんだけど、まさか0-2から逆転するとは思わなかったよ。2点目取られた時点で終わったなぁ・・・と思ってすいませんでした。
残留争いが劇的過ぎて、うちの連覇がすっかり霞んでしまったw

ま、とにかく前人未到の二度目の連覇。今年はサポーター絡みで暗いニュースが多かったけど、最後に笑えてよかった。(これで有耶無耶にせず、色々な愚行の対策とか処罰はちゃんとして欲しいけど、どうなんだろう・・・)

さて、そんな中、気になるニュースが。
本山 命懸け連覇! 鹿島史上初2度目…J1最終節(報知)
そんな大病を抱えてプレイしてたなんて・・・。本山はアントラーズの中でも一番好きな選手(レプリカユニも本山)なので、とても心配。確かに毎試合毎試合なんで本山から代えるんだろうとは思っていたけど、まさかこんな事情があったとは・・・。
記事中にもある通り、手術をしても完治するか分からない、非常に難しい病気のようだ。なんとか無事に手術が終わって完治して欲しいと心から願います。

天皇杯負けてしまったアントラーズはこれでゼロックスまで公式戦はなし。寂しいけど、みんなしっかり休んで、来年もまたよろしくお願いします。

川崎フロンターレ × ガンバ大阪(観戦57回目 スタジアム17回目) 

11月23日 J1第32節
等々力競技場

081123等々力


書きそびれてる間に12月になってしまった。結局これの前に見た鹿島戦も書かないうちに内容を忘れてしまった。

んで、今さらなのでさらりと。
とにかくガンバのグダグダ振りが目立つ試合だったなぁ。前半はかなり均衡した試合だったものの、後半は完全にフロンターレペース。まさにフルボッコって感じでした。
後半途中から、ガンバサポが完全に黙ってしまったのが印象的だった。あんなになったの初めて見たよ。びっくりだ。

これが今シーズン最後のスタジアム観戦になりそうだなー。さみしい限りだ。結局17試合しか見に行けなかった。

なんとなく今年はアントラーズ熱がかなり高まってたので、他のチームの試合をあんまり見に行く気がしなかったってのは大きい気はする。去年20回だったので、1割減。残念。

428 ~封鎖された渋谷で~ ファーストインプレッション 

428 ~封鎖された渋谷で~(12/9以降入荷分) 特典 スペシャルDVD「SHIBUYA 60DAYS ~Making 428~」付き


今朝アマゾンから発送連絡があったので、到着は明日だなーとか思って帰ってきたら宅配ボックスに届いてた。
まぁ宅配の人が暗証番号間違えて登録しやがって、取り出すのに苦労したんですけどね。。。頼むよまったく。

ちなみにシステム的には前作に当たると思われる「街」は、当時プレイしたものの、中盤くらいでストーリーが合わなくて挫折。

さて、早速1時間ほどプレイしてみた。プロローグが終わった、くらいのところでしょうかね。
全体的に街よりもカッコいい感じ。音楽といい、ザッピング画面といい、かなり好みである。

ストーリーもいまのところよさげ。小説もちょいちょい読むのだけど、序盤から引き込まれるのは珍しい。ただ、システム上、話が行ったり来たりするし、各登場人物のストーリーもコロコロ変わるので、純粋にお話を楽しみたい人には向かない気はしないでもない。

アドベンチャーとかサウンドノベルに重要な操作性はどうかというと、ちょっと微妙か。基本はリモコン縦持ちで、片手プレイなんだけど、リモコン縦持ちだとAボタンからその他のキーまでの間の親指移動距離が長くなっちゃうんだよね。
オプションで横持ちにして両手持ちプレイも出来るんだけど、個人的にはこの手のゲームは片手でプレイしたいので・・・。まぁこれはこのゲームの、というよりはWiiの問題な気はするけどさ。
その他、バックログを読んだり、TIPS見れたりと基本は当然ながら押さえられております。既読スキップはまだ出会ってないので不明。

そもそもなんでこのゲームWiiなんだろうか。ハードが売れてるから、なんだろうけど、携帯ハードの方が良かったんじゃなかろうか、とか皆が思っているような。そのうち移植されるんかな。

それにしてもWiiが立ち上がったのは相当久し振り。パッケージソフト買ったのなんて、スマブラ以来っすよ。
それはともかく、428はかなり良ゲーの香りがするので、楽しくプレイしていきたいところ。

ハンサムスーツ@映画館 感想 

ハンサムスーツ 60点

ハンサムスーツ


ファンタジーとしてみれば、決して面白くない訳じゃなく、随所に笑いもあるしなかなか楽しめるんだけど、どうにもフィクションの中のリアリティが無さすぎるのが個人的には気になってしまって満喫できなかった・・・。

フィクションの中のリアリティっていうのは、その世界観の中での一貫性というか、ちゃんと説明が付いてるというかそんな感じのことですな。
ツッコミ気質(荒探しとも言う)なんで、どうしてもそういうところが気になっちゃうんですよ。

なので、こまかいところには拘らないぜ!という人なら適度に笑えるし、まぁ悪くないんじゃないでしょうか。

TAMA CINEMA FORUMに行ってきた 

TAMA CINEMA FORUM公式サイト

さて、今年で18回目を迎えたらしいTAMA CINEMA FORUMに行ってきました。映画祭初体験。まぁ普通に映画見てきただけですけども。一日で3本映画を観たのは初めてだ。

行ったのは11月29日「これが私の生きる道」の回。
前売りを買いそびれて、当日券を買いに行ったら、前売り売れまくりで当日券が出るか分からないとか言われる始末。涙目www

開演5分前に客の入りを見て当日券出すか決めるからと言われ、整理券を渡されて暫し待機。結局、早めに言ったのが功を奏して、整理券の番号が相当若かったので、無事に入れて席にも座れたのでまぁ良かったんだけども。(立ち見の人もいました)

それにしてもキャパ300以上(パルテノン多摩の小ホール)なのにすごいですなぁ。まぁ1400円(当日券)で、映画3本見れるんだし、見たいやつ3本やってたら相当お得ですからな。大ホールの方は洋画の大作中心でやってたけど、埋まったのかな。

映画の感想はそれぞれ別個に書くかなー。

ACT AGAINST AIDSに行ってきた 

ACT AGAINST AIDS


ACT AGAINST AIDSに行ってきました。この手のイベントは初めてだったんだけど、一言で言うとポルノのライブだったわーw

いろんな人出てたけど、あれはすべて前座だったんだよ!!!!と言われても納得なくらい、全体の構成も、客層もポルノのため、というような雰囲気でした。(三浦春馬が出てきた時の歓声も凄かったけどさ)

個人的に見たかったPerfumeは2曲(ポリリズムとDream Fighter)やったものの、その他大勢といった扱い。去年はともかく、今年はこれだけ勢いあるのにねぇ。まだまだなんだねぇ。
ちなみに、のっちは(たぶん)一言も喋りませんでした。いつものようにあ~ちゃんが喋って、ちょっとだけかしゆかって感じで。

しかしAIDS関連のイベントなのに、日本のこととか最近の状況とかはさっぱりやらんのなー。もう少しそれっぽい内容のことも交えるのかと思ってたよ。
そして、音響酷過ぎ。無駄に爆音すぎるし、マイクハウったりしてたし、ポリの時なんて一瞬音が途切れたんだぜ。あれはないんだぜ。

やっぱ単独に行かねばなー、と思った次第。ま、これはこれで楽しかったけども。FLOWとか久々に聞いたけど、結構良かったし。新曲が良かった。

【追記】
そういえば、サンプラザ中野くんと、パッパラー河合も出てて、涙2と大きな玉ねぎの下でをやったんだけど、大きな玉ねぎって、武道館のことを言ってたのな!初めて聞いてから10何年経ってから知ったこの事実。
当時は武道館なんて知らなかったもんなー。なんで玉ねぎなんだろうとか思ってたなー。びっくりだよ。
| HOME |

calendar

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
11« 2008/12 »01

プロフィール

sisyamo

Author:sisyamo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。