スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記(2010/08/30) 

せっかく鹿島の3試合分の覚書を書いたのに、まるっと消えちまったぜ!なんてこったい。
そんなこんなでやる気を無くしたので、とりあえず雑記を書く。

なかなか決まらなかった日本代表の監督がようやく決まりましたな。
サッカー日本代表、新監督にザッケローニ氏

うーむ、ザッケローニかー。確かに大物ではあるものの、個人的にはインテル時代の印象が強くて微妙な感じ。
キリゴンサレスとか流石に引退したかなーと思ってググったら、まだ現役なのね。

話が逸れた。ザッケローニと言えばユーヴェを立て直せなかったのも記憶に新しいところなので、あんまり良い印象が無いけどどうなんですかね。3バックのイメージだけど、ユーヴェでは4バックもやってたし、特に拘りは無いのかな。
元々ウディネーゼで結果を残した人らしいので、スーパースターの居ない日本ならうまくやれる・・・と良いなぁ。


話し変わってゲームですよ。
ゼノブレイドは30時間を突破。若干飽きてきたのは内緒だ。まだ序盤っぽい雰囲気なんですけど、最後まで頑張れるかかなり怪しくなってきた。
本当にこらえ性がなくなってるなぁ。年を取るのは嫌なもんです。はい。
まぁまだ完全に飽きたわけではないので、ボチボチやっていこうと思う所存。
スポンサーサイト

日本代表メンバーとか(2010/08/27) 

相変わらず忙しい日々で、あっという間に8月が終わりかけている!!

そんな中、監督も決まらないままやる意味があるのか大いに疑問なサッカー日本代表のメンバーが選出されましたな。
スポナビからコピペ。

GK:
楢崎正剛(名古屋グランパス)
川島永嗣(リールス/ベルギー)

DF:
中澤佑二(横浜F・マリノス)
田中マルクス闘莉王(名古屋グランパス)
駒野友一(ジュビロ磐田)
岩政大樹(鹿島アントラーズ)
栗原勇蔵(横浜F・マリノス)
長友佑都(チェゼーナ/イタリア)
槙野智章(サンフレッチェ広島)
内田篤人(シャルケ04/ドイツ)

MF:
橋本英郎(ガンバ大阪)
遠藤保仁(ガンバ大阪)
中村憲剛(川崎フロンターレ)
松井大輔(グルノーブル/フランス)
今野泰幸(FC東京)
長谷部誠(ボルフスブルク/ドイツ)
藤本淳吾(清水エスパルス)
細貝萌(浦和レッズ)
本田圭佑(CSKAモスクワ/ロシア)
乾貴士(セレッソ大阪)
香川真司(ドルトムント/ドイツ)

FW:
岡崎慎司(清水エスパルス)
森本貴幸(カターニア/イタリア)

うーむ、こんな意味の無い試合に欧州勢を呼ぶのって何なの?嫌がらせなの?まぁ客寄せなんでしょうな。良い迷惑だ。
篤人とか香川とか、これから居場所を確保していく選手を呼ぶとかないわー。FWが二人ってのもよく分からんしな。
とにかく元々終わってたサッカー協会が余計に酷いことになってるとしか思えない。

そんなどうしようもない代表はさて置き、アントラーズの話題。今月のJリーグ サッカーキングがアントラーズ特集なんですよ!奥さん!

Jリーグサッカーキング 2010年 10月号 [雑誌]Jリーグサッカーキング 2010年 10月号 [雑誌]
(2010/08/24)
不明

商品詳細を見る


買って半分くらい読んだけど、面白い。鹿サポ以外は買わないと思うけど、是非みんなに読んで欲しいなぁ。オリベはやっぱりお父さんって感じなのね。


話し変わって、最近のゲーム。
移動中はDSでラストウィンドウを再開。話を忘れてたので、小説を読んでいるところ。これをオマケで付けちゃうのすごいなぁ。なんでCING潰れちゃったんだよ・・・。

据え置きではゼノブレイドを引き続き。なんとか時間を見つけてプレイ中。25時間くらいやってるけど、まだ全然序盤な感じ。クエストをイチイチやってるからなー。それにしても面白い。長さが苦にならないRPGはP4以来だろうか。
ただ、イベントシーンの口パクだけはどうしても慣れない。リップシンクしてて欲しかった・・・。BASARA2までの口パクすらないやつよりはマシだけど、同時並行でやっているBASARA3のリップシンクが見事なだけに余計に気になっちゃうですよ。

ゼノブレの進化系とかはもう出ないんだろうなぁ。予算的な意味で。昔夢見たゲームって、やっぱり夢でしかないんですなぁ。

サカつくDS2010 プレイ日記4 

ゴーストトリックをクリアして以来、実は再開していたサカつくDS2010。ようやく4シーズン目が終了。3シーズン目から2ヶ月も経っているではないか。

ようやく念願のJ1昇格1年目のシーズンでした。

4年目
【リーグ戦】
J1 9位
7勝6分4敗 得失点差+5

なんとか一桁順位を達成。4年目になってリーグ戦は育成と結果を両立しないといかんのだけど、これが非常に難しい。ある意味リアルと言えばリアル。前作もレベルの概念ってあったっけか。

降格は神戸と京都と鳥栖。一緒に昇格した鳥栖は1年で降格か。

9位だったのにMVPに我等が満男さんが!単純に評価点で決めてるのね。ベストイレブンにも満男が選ばれてました。

【カップ戦】
フレンドリーリーグ    優勝
ローカルカップ      優勝
ジャパンスプリングリーグ 優勝
ジャパンサマーカップ   優勝
ジャパンオータムカップ  優勝
ジャパンウインターカップ 優勝

カップ戦は成長が無いので、レベル10の選手をメインに使ったお陰で出場したカップ戦を総なめできました。自信をつけさせるためには、まだレベルが上がりきってない選手を使うべきなんだろうか・・・。

【スタメン】
去年終盤に加入したガンバの藤ヶ谷、シーズン途中に遠藤と橋本が加入したものの、全員留学に出しちゃったので、スタメンには入らず。シーズン途中で留学に出しても1年行かずに年末に帰ってきちゃうのね。勿体無いことしたかも。

GK:清水(山形)
DF:イバ(鹿島)、角田(京都)、青山(清水)、平島(徳島)
MF:河合(横浜FM)、満男(鹿島)、山田な(浦和)、山瀬弟(鳥栖)
FW:坂田(横浜FM)、前田(磐田)

ここに、加藤(オリジナル)、赤井(栃木)、ミキッチ(広島)、ベルグボルド(リボルノ)辺りを使う感じで。赤井はイバが加入するまでは左SBのスタメンでした。

留学から帰ってきた藤ヶ谷、遠藤、橋本が意外と成長してなかったので、次シーズン困りそう。山田なも思ったほど活躍してくれないしなぁ。DFラインが弱いので、ここにもうちょっと頼れる選手が欲しいところ。

最近見た映画感想@DVD(2010年15~17本目) 

ゴールデンスランバー 85点

言わずと知れた伊坂作品の映画化。中村義洋監督。このコンビと言えば世間的にはチーム・バチスタなのかも知れないけど、個人的にはアヒルと鴨ですな。あの映画が好きなので、期待して鑑賞。

ストーリーは、全然関係ないのに首相殺しに仕立て上げられた男がどうにかこうにか逃げていくといった内容。
ところどころそれは無茶だろうと思うような展開もあったけど、思い出と現実を絡めて進んでいくストーリーは最後まで面白かった。オチは個人的にはもうちょっと違った展開が良かったなぁと思ったけど、まぁこれはこれでアリでしょう。

しかし実際にこんなことがあったら恐ろしいなぁ。大きな力にこんなことされたら、実際はもうどうしようもないと思うんだよね。死ぬまで平和に生きたいです。


ホテルチェルシー 75点

新婚旅行でホテルチェルシーに泊まったら、夫が何者かに殺害された挙句、犯行の一部始終が録画されていた・・・と言ったお話。

サスペンスモノの中ではグロさ控えめでしょうか。まぁ旦那が殺されちゃうシーンはバッチリ出てるので、ダメな人はダメでしょうけど。

伏線を張りつつ、70分ちょっとでオチまで持っていく流れはなかなか良かった。まぁその分、そんなに意外性はない結末になってしまったけども、それでもこのコンパクトさは良い感じ。

それにしても警察無能すぎじゃね?と思わざるを得ない展開は、もうちょっとどうにかならなかったんでしょうか。


悪夢のエレベーター 75点

見ず知らずの男女4人がエレベーターに閉じ込められたけど、話を聞いてみたらみんなそれぞれ訳ありっぽいといったストーリーでした。

序盤はそんな感じで話が進んでいたものの、中盤辺りから様相がガラリと変わって面白かった。話の筋的にはそこからが本番でしたな。タイトルもこの辺りからそういう事かと分かってくる感じ。コミカルな雰囲気の中での伏線の張り方もうまい。

ただ、その折角の伏線を生かす終盤の見せ方が勿体無かったかなぁと。おおお、そういう事か!というような内容をさらさらっと明かして行っちゃうせいで、驚きが少なかったように思う。ここをうまいことやってくれたら、自分の中でもっと評価は上がったのにな。でも初監督作品(?)でここまでやれるなら、堀部圭亮には今後も期待していきたいところ。

あ、コミカルに進んでいく割に、途中で急にグロ描写が入るのでご注意を。

鹿島アントラーズ × FC東京とか(観戦56、57試合目) 

最近全然スタジアムに行ってない気がする。浦和戦もチケット取ってないしなぁ。

鹿島アントラーズ × FC東京
8月14日 J1 第18節 カシマスタジアム

前節清水に負けてしまって首位陥落後最初の試合。大事です。
前半はボールを支配して押し込む時間帯が多かったお陰で、危ないシーンも少なく、セットプレーから先制できたこともあって安心して見ていられた。

やっぱり清水とはクオリティが違うねとか余裕で見ていたものの、後半に入ると流れが一変。今ちゃんが中盤に上がって東京がゲームを作れるようになったのと、鹿島の選手の運動量がみるみる落ち込んだことが原因かと。ラインが下がって、危ない場面が多数。

ただ、東京側のミスでなんとか失点しないで行けていたので、このまま凌ぎきれーと祈るように見てたのだけど、結局今ちゃんにやられてしまった。あの位置でドフリーじゃあ仕方ないよなぁ・・。

内容的には逆転されなくて良かったと言えるレベルだった。こりゃ今シーズンもズルズル行きそうな予感。それでもオリベはメンバー固定するんだろうな。確かにそれで結果を出し続けてるんだけどさ。
気になったのは大迫。後はゴールだけなんだけどなぁ。この試合も決定機を2回外してたし・・・。


清水エスパルス × 鹿島アントラーズ
8月7日 J1 第17節 アウトソーシングスタジアム

清水は強かった。得点こそ、そんなに崩された感じはしなかったものの、試合を完全に支配されていたと思う。
去年との違いはやっぱり小野ですな。良いところにパス出すんだよなぁ。流石過ぎて困る。

それにしても先制されたPK取られたハンドの場面。ありゃないよ先生。コメント見ると偶然当たったみたいな感じだったけど、映像見るとそうは見えないし・・・。

後半追いつくまでは結構良い流れになったけど、その後はまた完全に清水ペースになってしまって、最終的には伊野波のソガの連携ミスっぽい感じでやられてしまった。

東京戦もそうだったけど、中盤の運動量が落ちてプレスがかからなくなって、DFラインが耐え切れなくなって失点ってのが多いなぁ。もう少し早めに青木入れたりとか打開策はないのだろうか。
この試合でマルキが怪我をしてしまったのも痛い。マルキが居ないと前線にボールが収まらないんでね・・・。興梠も本調子じゃ無さそうだし。

この負けで3位後退です。ホームでは頼むよ。ホントに。

雑記(2010/08/12) 

なんだかずっと忙しいなぁ。気付けばもう8月も中旬じゃねーの。

100812VOICE


一昨日amazonから届いたけどまだ聞いてない。RIJでRADがカッコよすぎたので、RADを引っ張り出してずっと聞いてたりするので。
ニューアルバムいつなのかしらね。

さてそのPerfumeは11月の東京ドームライブのチケットが取れました。流石に今回はちょっとダブつくんじゃないかと思うんだけどどうか。人気のピークが過ぎたような気がなんとなくしてるんだけども。
個人的にはラジオが終わった辺りから緩やかに下降している感じ。ラジオは大事ですよ。

ま、そんなネガティブな予想を軽く覆して、バシッとドーム埋めてくれることを祈ります。どうせなら盛り上がりたいし。しかし若干マンネリ感があるので、新しい何かが欲しいのは確かだなー。


話変わって、若干前の話題。

ゲハ速 はちま・刃・他ブログがブロックIPを共有。同一企業運営か(断絶タンブラーさん)

ネガキャンばっかりやるゲハブログは大嫌いで、運営してるヤツは爆発してしまえば良いのにと思っているワタクシですが、こんなに色々なのがナカーマだったのか。暇速とかよく行ってたんで、なんか残念だわ。
あーあ。なんだかなぁ。

ROCK IN JAPAN FES.2010初日に行ってきた 

201008ロキノン


初の野外フェス、ROCK IN JAPANに行ってきた。天気が良くて相当暑かったけど、無茶苦茶楽しかったわー。面子的にも見てみたかったアーティストが多くて、非常に満足感が高かった。

早めに着いたので、腹ごしらえして、早めに始まったDJブースをちょっと覗いて、GRASS STAGEに移動です。いよいよ開幕。以下、見た順で。


くるり@GRASS STAGE
予定より本人たちが早く出てくるのは初めて見たよw
チューニングにくるりが出てきて、いきなり2曲やって引っ込んでいきました。早めに行ってて良かった。

ただ、残念ながら岸田さんの声が枯れていて微妙だった。そのせいなのか、くるりのファンのノリなのかなんなのかよく分からないけど、盛り上がりもイマイチだったような。

岸田さんも言ってたけど、帽子被ってない人がかなり居たけど、大丈夫なんですかね。


ONE OK ROCK@WING TENT

続いてワンオクを見にWING TENTに移動。かなり狭い会場なのね。くるりとは打って変わって押しで出てくるワンオクさん。流石です。

始まる前から混んでるなぁって感じだったんだけど、出てきた瞬間の圧縮が凄かった。圧縮あるようなライブは久々だったので面食らう。しかしその圧縮と一発目から飛ばしまくった選曲で、開始からいきなりボルテージマックスで凄い楽しかった。

30分という時間も体力的に丁度良くて、かなり満足したわー。屋根がある会場なのに、一番汗かいたステージでした。


ここで一旦休憩。ひたちなかは日陰に入れば結構涼しくて良いところですな。日陰でちょいとお昼寝。
そして再びGRASS STAGEに移動してPerfumeです。


Perfume@GRASS STAGE

新しめの曲多目のステージでした。ただ、よくライブに行ってる身としては、いつも通りな感じで新鮮味に欠けたかなぁ。
ナチュラルに恋してとかVOICEとか見れて良かったけど、男子女子の掛け合いとか、ウルトラソウルとか若干飽きてきてる感が。盛り上がるのは盛り上がるんだけどさ。

それにしても一見さんも多いフェスでジェニーは厳しいんじゃなかろうか。近くに居たカップルが引いてたよw


KREVA@GRASS STAGE

続けてGRASS STAGEでKREVAを見る。相変わらずカッコいい。あんな(青い空に雲が書いてある)ジャケットはKREVAさんしか着れないです。

本人の曲も勿論良かったし、それ以上に最後に出てきたKICKが良すぎた。ツイッター見たら、去年とかもKICK出てきたみたいだけど、そんな情報は全く知らなかったので嬉しすぎるサプライズ。KICK好きだったんだよなぁ。

KICKはマルシェをやって大変な盛り上がりでした。後ろの方で見てたんだけど、KICKのメンバーが出てきた瞬間に物凄い勢いで人が集まってきてワロタ。盛り上がりも凄かったなぁ。


YO-KING@SOUND OF FOREST

KREVAを見終えてから行ったので、最後の2曲しか聞けなかったけど、こじんまりしてて良い雰囲気でした。
最後にやった新曲は良かったな。


この後再び休憩。RADに備えます。


RADWIMPS@GRASS STAGE

ライブを是非とも見てみたかったRADです。とんでもない人の数だったよ。全部見た訳じゃないけど、この日一番人を集めたのはほぼ間違いなくRADですな。

選曲も良かったし、パフォーマンスも素晴らしかった。かっこよすぎですよ。勿論盛り上がりも素晴らしくて、とにかく楽しかった。おしゃかさまやってくれたのが良かったなぁ。

次のアルバムの話をちょっとしてたので、近いうちに出るのかな。本当はちゃんとした世界が別にあって、今生きてるこの世界はゴミ箱なんじゃないだろうか、というような曲が入ってるそうです。楽しみすぎる。

とにかく物凄い人だったので、終わってからの移動も大変だったよ。ちょっと小高くなっている出口付近で後ろを振り向いたら、とにかくとんでもない人の波でちょっと感動したくらいだ。あんな光景を見ることは二度とないかも知れんね。


capsule@SOUND OF FOREST

capsuleもかなり見たかったんだけどRADをより見たかったので、終わってから駆けつけました。狭いステージだったこともあって人の密度が凄かった。盛り上がりも素晴らしい。出来れば最初から見たかったなぁ。

でもJumperと、一番好きなSugarless GiRLを聞けたから良しとしよう。あれだけ盛り上がるなら、是非ともライブ行ってみたいな。夜のステージだったのも良かったね。

それにしてもystkってあんなにノリノリになるんだねw普段の感じから、もっと淡々とやるのかと思ってました。


サカナクション@LAKE STAGE

最後はサカナクションに。凄い人の多さだった。すっかり人気アーティストですな。
MC少なめで畳み掛けるように演奏。大盛り上がり。超楽しい。ステージが暗めなのも雰囲気があって良かった。

トリってことで、アンコールも。三日月サンセットを聞けたのは良かったなー。


そんなこんなで一日中楽しかったんだけど、帰りが残念だった。勝田行きのバスに乗りたかったんだけど、さっぱり誘導が全然出来てなくて、とにかくイライラした。

開幕の挨拶で、11年目を迎えるまでに導線とかも色々工夫してるんだぜ、みたいなこと言ってたけど、11年やってまともに誘導すら出来ないのかと。

最後にケチがついちゃったけど、全般的には本当に楽しめたよ。また行きたいなー。

戦国BASARA3 ファーストインプレッション 

戦国BASARA3が面白すぎて生きているのが辛い。
そんな訳で買いましたよBASARA3。PS3版でございます。WiiだとクラコンProないし。どうせならハイデフってことで。

今のところ政宗シナリオを2つクリアしたところ。政宗カッコいいよ政宗。とりあえずここまでの感想。
ちなみにシリーズは本編の1と2をプレイしたのみです。アニメも未鑑賞。

いやー、無双5がアレなデキだっただけにどうなることかと思っていたけど、非常に真っ当な続編ですよ。爽快感とかバカなノリはそのままに、演出とかグラフィックを強化した感じ。
2までの最大の弱点であるポリゴン劇での無表情口パクなしも見事に解消。そこは2までが酷かっただけ!
グラフィックはかなり強化されていますな。PS3では平均レベルだと思うけど、個人的には十分。ムービーシーンでの表情の豊かさも凄い。ただ、敵が唐突に出てくるのは残念。ここはもうちょっと頑張って欲しかった。

扱えるキャラ数が少なくなった分、一人一人のエピソードが厚くなっている雰囲気。2回クリアしてもまだエンディング達成率36%だし。しかも1つのシナリオが結構長い。クリアした2つのシナリオは3~4時間掛かってる。これはこれで時間の無い身としては痛し痒しだけども。
時代は2よりも更に後のようで。家康が天下統一するちょっと前と言った所か。なので、信玄とか信長とか秀吉は死んでしまっているっぽい。信玄居ないの残念だなー。幸村との掛け合いが好きだったんだけど。

難易度ふつうでやってるんだけど、敵は相当弱い。名前のある武将も瞬殺出来るレベル。難しいにしたら途端にフルボッコなのかな。忠勝とかこえーよ。

ロードも気にならないレベルだし、音楽も合っていて良い。全体的なテンポも良いし、今のところ大きな不満はないです。2までが好きなら非常にオススメ出来る出来栄え。
無双好きにもやって欲しいなー。このノリが合わないとかじゃなければ、楽しめると思うんだけど。
BASARAが面白すぎて、ゼノブレがプレイできないじゃないか。嬉しい悲鳴でございます。もっと時間が欲しい。
| HOME |

calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
07« 2010/08 »09

プロフィール

sisyamo

Author:sisyamo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。