スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記(2010/10/24) 

苦節何年か。気が向いた時に買っていたBIGがついに当選!


5等でした。1800円w
大宮の幻のゴールが認められていれば大宮×川崎も的中になって、もう何千円かもらえたかも知れないのに!
おのれジャスティス!早く引退せい!


最近はSPECと霊能力者 小田霧響子の嘘を見ています。普段全くドラマみないのに、1クールに2本も見るなんて、一体何年ぶりだろうか。
どっちも面白い。どっちも愛して止まないTRICKっぽい空気がある。SPECの方がシリアス寄り、オダキョウの方がコミカル寄りだけども。
特にSPECの方がお気に入り。今週の放送も楽しみ。

SPECは見ながらツイッターで気になったことをつぶやいたんだけど、それを解説してくれた人が居て大変助かった。便利な世の中だぜ。


ゲームは、まだエンスレイブドをプレイ中。13章まで来たからもうすぐ終わりかな。普通のアクションパートはEasyってこともあって特に問題ないんだけど、クラウドパートが結構大変。レスポンスに若干難があるのが無駄に難易度を上げてしまっている感じ。

携帯機では、ポケモンにちょっと飽きたのでどうしようかと思ってたんだけど、急に思い立ってGジェネポータブルを再開。セーブデータを見たら2年前だったwシステムから何から殆ど全て忘れてたわ。そもそもDSと比較して読み込みが長いPSPの上に、細かい読み込みも多いので、ひたすらテンポが悪いけど、Gジェネは面白い。
ただ、今週solatoroboが届くはずなので、プレイするのはそれまでかなー。しかしsolatoroboはきっと売れないんだろうな・・・。なんとなく。

そういやブログほったらかしで、広島の旅1日目しか書いてないな。ここに書いておかないと忘れてしまうと言うのに。近いうちになんとかせねば。
スポンサーサイト

最近のサッカー観戦記録(観戦63~68試合目 スタジアム9、10回目) 

最近ツイッターに書いて満足しちゃうんで、こっちがほったらかしだ。しかしツイッターはその場限りって感じだから、記憶の補助装置であるブログにちゃんと書いておかないといかん。既に何を見たかも怪しいのかは内緒だ。

10月24日 J1 第27節
鹿島アントラーズ × 横浜Fマリノス

いやー、久々の快勝だった。本山が今シーズン初先発して、輝きまくっていたよ。感無量。ついに本山が帰ってきた!って感じの試合だった。
興梠も久々に得点を決めてくれたし、ここからラストスパート頼むよ。


10月16日 J1 第26節
湘南ベルマーレ × 鹿島アントラーズ

101018湘南


ラストワンプレーで同点に追いつかれるなんて・・・。がっくりしすぎて暫く呆然としていたよ。
それにしても内容が悪かった。こんなんで優勝なんておこがましいと言わざるを得ないデキでしたよ。そりゃブーイングもしたくなるってもんです。今日の試合と何もかもが違いすぎる辛い試合でした。


10月12日 国際親善試合
韓国代表 × 日本代表

アルゼンチン戦は録画し忘れてて、ダイジェストしか見れなかったんだけど、この試合はちゃんと観ました。
いやー、監督代わるだけで変わるもんだね。スコアレスドローだったけど、戦う姿勢が見えて非常に見ごたえがあったよ。
まだ2試合だけだけど、ザッケローニは期待できるのかもしれない。甘く見てたわ。ひとまずアジアカップに期待する。


10月2日 J1 第25節
鹿島アントラーズ × 清水エスパルス

勝ちきれない試合シリーズ。得点シーンの機転の利かせ方は良かったけど、失点シーンが残念だったなぁ。小野に前を向かれてあれだけ時間与えちゃったらそりゃやられるだろうと。
今シーズンの岩政は本当に微妙だな。つーか代表に呼ばれるようになってから、かも知れない。


9月25日 J1 第24節
サンフレッチェ広島 × 鹿島アントラーズ

100925ビックアーチ


ビックアーチまで行ってみたけど勝てませんでした。それどころか、なんとか引き分けたという内容でした。
特に前半が酷くて、全く機能していなかった印象。後半ロスタイムに決めた大迫は、これでワンランク上がるかと思ったけど、今のところその辺りは見えてないなぁ。


9月18日 J1 第23節
鹿島アントラーズ × 大宮アルディージャ

1ヶ月以上前で、もう殆ど内容を覚えていない・・・。マルキが初のハットトリックを決めてくれた試合ですな。
大宮はアウェイだと苦労するけど、ホームだとそうでもないような気がする。やっぱりそんなに違うもんなのかね。


海外サッカーもそれなりに見てるんだけど、なかなか1試合通して見る気力がないのよね。ついつい寝てしまう。

エンスレイブドとかソガ代表入りとか 

エンスレイブドが面白い。今はチャプター6の途中まで来たところ。3Dアクションはかなり苦手な方だけど、それでも何とかなるレベルなのが良い。洋ゲーなのに!戦闘シーンも大きな苦労なく進めております。Easyだってのはあるだろうけど。
それにしてもトリップさん、今まで散々助けてもらったのに、ちょっと遠くに行っただけでモンキーを殺しに掛かるのは酷くないですか?もう3、4回は殺されたわw

ここまでやってきて気になる点は、ファーストインプレでも書いたけど、相変わらずどこに行けばいいのか分かり難かったりするのと、カメラワークが微妙なところ。ファーストインプレで書かなかったところでは、ロードの長さか。チャプター間はまだ許せるけど、リトライ時のロードは結構ダルい。ここはなんとかして欲しかったな。

それと字幕が背景に紛れて読みにくくなることが結構あるのも気になるところ。背景に紛れなくてもHD環境でも読み難いサイズなんだよなー。そもそもデフォルトで字幕がOFFなのはどうなのよ。
個人的には最初は必ずオプション弄ってからプレイ開始するんで問題はなかったけどさ。やっぱり吹き替えが欲しいね。

そんな感じで手放しで絶賛は出来ないけど、十分すぎるほどレベルは高いし面白い。マリオギャラクシーは一通りクリアできるくらいの腕前(=私)なら楽しめますぜ。


話し変わってサッカー日本代表の話。

川島が怪我で離脱したので、追加で我等が曽ヶ端が追加召集されましたな!

日本代表メンバーに曽ヶ端選手が追加召集(公式サイト)

いやー、元々フィードがアレなのと年イチくらいでやらかすクセさえなければ、日本トップクラスの(つまり純粋なセービング能力はめちゃくちゃ高い)GKだと思っていたので、この選出は嬉しい。出場があるか微妙なところだけど、是非ザッケローニにアピールして欲しいね。

でもまさか呼ばれるとは思ってなかったわー。どんなに活躍してても某メガネは呼ばなかったしな!
韓国戦は忘れずに録画せねば。伊野波も今度は出るよね?

ENSLAVED エンスレイブド ファーストインプレッション 

PS3を買って最初の頃にプレイしたヘブンリーソードがかなり面白かったので、同じくNinja Theoryが開発したエンスレイブドも期待して購入。開発が同じってだけで買ったので、予備知識は殆ど無し。んで、早速小一時間ほどやってみたので、珍しくファーストインプレでも。

ちなみにアクションは相当下手。なので、難易度はEASY一択であります(選べるのはEASY、NORMAL、HARD)。うまい人の感想はインターネッツ上にいくらでもあるでしょう。チャプター2の途中まで進んだところ。

お話は、西遊記をモチーフにしつつ、近未来を描いているっぽい。出てくるガジェットもSF映画に出てきそうなモノが多いし。三蔵法師的ポジションのトリップ(美人)に無理やり従えられることになったモンキーさん(ガチムチ)が主人公です。導入部分の話の進め方とか、まさに映画のようなゲームといった趣。この先どうなるか分からないけど、かなり期待できそうだなー。
そうそう、ムービーシーン等の音声は英語で日本語字幕です。ヘブンリーソードは日本語吹き替えがあったんだけど、昨今の状況を鑑みると残念だけど吹き替え収録は難しいか・・・。そもそもヘブンリーソードはSCE販売だったから予算も多かったのかも知れん。

ゲームの進行は、フィールドにあるギミックを動かしたりしながら進めていって、敵が出てきたらぶん殴って倒し、途中でリアルタイムムービーが挟まったりしながらストーリーが展開されるという流れ。
自分が囮になってトリップを先に行かせたり、逆にトリップに囮になってもらって自分が敵に近づいて倒したり、トリップをぶん投げてギミックを動かしたりと、二人で行動していることがゲーム内容に生かされているのも良い感じですな。
敵は今のところメカなんだけど、倒すとドカーンと爆発して部品が転がるんですよ。爽快感があって楽しい。EASYだからだと思うけどゴリ押しで進めるのも有難い。
敵を倒した時に出たり、道中に落ちてたりするオーブでモンキーのパワーアップとかも出来るみたいだけど、今のところその要素は出てきてない。

グラフィックは大満足出来るレベル。パッと見は背景等はともかく、キャラのモデリングとか並レベルかなとか思ったんだけど、表情、特に目の演技とかが凄い。リアルすぎる。洋ゲーあんまりやらないから分からないけど、最近のゲームはこれが普通なんだろうか。とにかく凄いと思った。
トリップが可愛いのもポイントが高い。ヘブンリーソードは面白かったんだけど、キャラがやたらとバタ臭くて馴染めなかったんだけど、エンスレイブドはそんなこと無い。モンキーもカッコいいし。

ちょっと気になったのはカメラが近すぎるのと、移動できる場所が分かり難い場合があることくらい。
カメラはもうちょっと引いてくれるのが好み。全体の状況が分かり難い。
行ける場所は、光らせて教えてくれたりはしているんだけど、若干分かりにくく感じた。これは慣れかも。

プレイしている感覚は期待通りヘブンリーソードに近いと思うし、全体的にもかなりレベルの高い良作の予感。
世間的に今週の売れ筋はレッドデットリデンプションとかキングダムハーツだろうし、残念ながら日本じゃそんなに数は売れないと思うけど、世界レベルでは是非とも売れて欲しい。序盤だけやってもそんな気分にさせられるゲームですよ。触りやっただけでえらそうなことは言うのもアレですけども。

お、今見たらamazonでPS3版は在庫切らしてるみたいね。売れてるのかなー。だと良いな。

ENSLAVED ~ODYSSEY TO THE WEST~ENSLAVED ~ODYSSEY TO THE WEST~
(2010/10/07)
PlayStation 3

商品詳細を見る

au IS03発表 

FeliCa、ワンセグに対応、メインで使えるAndroid携帯――auの「IS03」

いやー、ようやく来ましたな。おサイフ搭載のスマホですよ。auで何年ぶりかにワクワクする端末だわ。
普段からモバイルSuicaとかEdyを使ってる身としては、おサイフ機能は外せないのですよ。かと言って二台持ちはしたくないし・・・。ってことで、スマホならこれ一択だなー。
OSも2.2にバージョンアップ予定ってことだし良い感じ。最初からezweb.ne.jpアドレスのメールが使えるのも大きい。面倒は少ないに越した事は無いのです。ワンセグはなくても良いが、無いよりはあった方が良いです。
ただLISMOはいらないけどな!あれを使ってる人はどのくらいいるんだろうか。ちゃんとリサーチしてるんでしょうか。




この動画を見る限り、気になってた動作速度も問題なさそう。
ただ、気になるのは電池持ちだなぁ。カタログスペック上でもiPhone4の2/3程度しか持たないみたいだし、かなり不安だ。でもiPhoneと違って電池の交換はガラケーと同じように出来そうだから、予備電池を持ち歩けばなんとかなるか。

デザインはインパクトには欠けるけど良い感じだし、他におサイフ対応のスマホが暫くでないならこれを買おう。
SuicaとかEdyの対応が12月以降ってのがちょっと気になるけど、対応する頃には色々安定してて良いに違いない。

あー、本当に久々に楽しみな端末だなー。お尻が大炎上してようやく本気出してきたかって感じ。

最近見た映画感想(2010年18本目~27本目) 

ネタバレはあんまり無いと思うけど、多少はあるので気になる方は見ない方向で。


アリス・イン・ワンダーランド@BD 80点

あんまり評判が良くなかったけど、個人的には結構楽しめた。
この独特の色彩と世界観はなかなか良いのではないかと。白の軍勢の無責任っぷりは気になったけども。
話自体は、特に目新しさも無く。無難な出来栄え。


第9地区@BD 75点

なんかやたらと良い話を聞いたけど、そこまでじゃなかったかなぁ。
悪くは無いんだけど、絶賛するほどではないと言うか。世間的にはどこが評価されてるんだろうか。
主人公が小物過ぎて、好きになれなかったのが痛かった。

続編もありそうな作りだったけど、計画はあるんだろうか。


REC@DVD 65点

POVの映画は結構好きなので期待して見たんだけども、微妙なデキだった。
悪くは無いんだけど、特にこれと言って良かったところもないというか。
ホラーとしてもありきたりで、大して怖くもないし。


REC2@DVD 40点

1が微妙だったんで見るか迷ったんだけど、完全に話が続いているということで気になって見てみた。
そしたらトンデモ展開になって思わず笑ってしまったよ。1の多少なりともリアリティのある路線から、なぜこんな展開にしたし!
これは見なくても良い感じ。


ラッシュライフ@DVD 40点

ゴールデンスランバーも陽気なギャング~もアヒルと鴨~も面白かったので、期待して見たんだけどさっぱりだった。
まず非常に音が小さい。何でこんなに小さいんだろうか。話自体も説明不足な点が多すぎて、何が何やらって感じだった。仕方ないから原作を買って読んでしまったよ。
河原崎役の柄本佑の演技はどうなんだろう。個人的には酷いとしか思えなかったんだけど、わざとやってたんですかね。


かずら@DVD 85点

ハンサムスーツ+さまぁ~ずのコントと言ったような内容。さまぁ~ずが大変好きなので、かなり面白かった。
さまぁ~ずに興味が無いと、可もなく不可もない映画な気がしないでもない。
悪夢のエレベーターにも出ていた芦名星が出ていて、舞台挨拶で三村が魚顔と言ったそうで、大変ショックだったという話をしてたけど、確かに魚顔だと思う。美人だけど。


バイオハザード@TV 70点

テレビでやっていたので、なんとなく鑑賞。ゲームは確か3まではクリアしたはず。それ以降のシリーズはやっても触りだけで投げたりしたレベル。
話自体は原作の設定も多少残しつつオリジナルに仕上げたと言った感じ。
いかにもハリウッド映画といった内容で、つまらなくはないけど特に印象に残ることもないような出来栄えでした。


バイオハザードⅡ@TV アポカリプス 70点

3週連続放送の2回目。原作からはかなり離れた展開に。少しはそれっぽいシーンもあった気がするけど。
これも特に語ることはないかなー。可もなく不可もなく。
この辺から主人公アリスのチートっぷりが酷くなってきた印象。


バイオハザードⅢ@TV 70点

3週連続放送3回目。最早原作とは完全に別物。
内容の方は1、2と大差ないような。舞台とボスは変えてるけど、結局似たような理由で似たような展開が繰り広げられる。
もう完全にホラーではなくアクション映画ですな。お金掛けてるだけあって、迫力はかなりのものだけど。


バイオハザードⅣ 3D@映画館 60点

プリズンブレイクに出ていた俳優が出るから見たいといわれて観に行くことに。何となく4で完結だと思い込んでたけど、全然そんなことは無かった。
内容は相も変わらず。しかしテレビでなんとなく見てる分には気にならなかったところも、映画館でしっかり見ると気になりますな。適当すぎるだろと思うことがしばしば。

そしてこれはシリーズ全体に言えることだけど、過去作を見てない人の救済は全く無いよね。今回は3週連続で過去作を見てから見たから大丈夫だったけど、仮に次作見たとしても話についていけ無さそうだ。この人だれだっけ?みたいなことが連続しそう。

ちょっとだけ話題だった中島美嘉は、全く出てる意味が無い役でした。そもそも日本である意味が無かったしな。しかし昔に比べたら相当まともになったとは言え、やっぱり外人が描く日本は微妙におかしいw
| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
09« 2010/10 »11

プロフィール

sisyamo

Author:sisyamo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。