スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ヴェルディ × FC東京(観戦15回目 スタジアム4回目) 

4月12日 Jリーグ 第6節
味の素スタジアム

Jリーグ第6節


東京ダービーを見てきた。FC東京主催の試合なら、バックスタンド側もホーム自由席扱いなんだけども、ヴェルディ主催だと別料金(自由より1000円高い)なのね。ケチくさい。そんな訳で、FC東京側のゴール裏で観戦。

ちなみにサポーターは、アウェイのFC東京の方が圧倒的に多かった。東京サポはユニ率も高いですなぁ。

さて、試合。前半は終始ヴェルディペース。FC東京はボールを奪ってもボールをさっぱり繋げず、ロングボールばかりに。しかもそれがさっぱり前線に収まらないので、またヴェルディのターンの繰り返し。しかしヴェルディの方も、最後のところでのアイデアがあんまり無い感じで、得点には至らず。注目のフッキも、FC東京がうまく守っていて、シュートは打たれるものの、決定的なところまでは持って行かせていなかった。
それでも、ヴェルディのブラジルトリオは凄かった。特にフッキとディエゴのコンビは去年もやっていただけあって、息のあったところを見せていた。

なんとかかんとかFC東京は守っていたものの、前半終了間際にFKからフッキに良いシュートを決められ、1-0で前半終了。これはワンサイドゲームかも知れない・・・と思いつつ後半へ。

後半に入ると、FC東京がやや盛り返すものの、決定機を作ったのはヴェルディの方。フッキのシュートがポストに当たり、DFラインの裏に抜け出したディエゴのシュートは塩田がファインセーブ。結果的にはこのどちらも決められなかったのが痛かった。
その後、FC東京は大竹を投入。これが大きな転機に。試合の流れがFC東京に傾く。パスも繋がるように。羽生の見事なミドルで追い付いたシーンも、パスをつないで決めたものだったし。ちなみにそのゴールの起点になったのは大竹。それにしても大竹が入ってきた時のFC東京サポーターの期待感は凄かったなぁ。実際フィジカル勝負では負けていたけど、その他の部分では大活躍。ややミスもあったけど、あれだけ活躍できれば十分かと。

FC東京が追い付いた後も、ヴェルディは効果的な攻めを見せられない。逆にFC東京は押せ押せ。惜しいシーンを数多く演出。しかしこちらも決めきれないんだけども。このまま同点で終わりかなーと思っていた後半ロスタイム、なんとFC東京勝ち越し。最終的にはオウンゴールだったみたいだけど、ハイボールのうまい落としに、長友がしっかり飛び込んでいた。そして最後の最後にフッキが2枚目のイエローをもらって退場。試合終了。

前半と後半では内容がガラッと変わった試合だった。後半はかなり見ごたえがあったなぁ。
ヴェルディはアントラーズ戦の時の方が、チームとしては機能してたような。
しかし、開始とか試合中の福西と土肥ちゃんへのFC東京サポのブーイングが凄かったw確かあの二人って解雇じゃなかったっけ?もうちょっとやさしくしてあげてもいいような。


さて、今節のアントラーズ。レッズとの重要な試合だった訳だけども、結果は2-0で敗北・・・。前半途中からテレビで見ていたけども、内容的には上回りつつも最後のところを決められずに負けるという、とてもやるせない試合だった。そして後半頭から入った永井にやられすぎ。嗚呼、レッズだけには負けて欲しくなかったんだけど・・・。
しかしここは気持ちを切り替えて、北京、ガンバ戦に備えてもらいましょう。ああ悔しい。
スポンサーサイト
鹿島アントラーズ × ガンバ大阪(観戦16回目) | HOME | 鹿島アントラーズ × 北京国安(観戦14回目)

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07« 2017/08 »09

プロフィール

sisyamo

Author:sisyamo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。