スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セレッソ大阪 × 徳島ヴォルティス(観戦48回目 スタジアム13回目) 

8月30日 J2第33節
大阪長居スタジアム

080830長居


せっかくなので観に行ってみた、セレッソ戦。J2の試合は二回目。ホームのセレッソは昇格争いに絡んでいるようで。対するヴォルティスは最下位。

それにしても長居スタジアムはでかい。5万人入るらしい。お陰で余計にガラガラ感が漂う。寂しい。そしてサポーターが二分(と言っても、バクスタ側に居る集団はとても少なかった)してしまっているそうな。
そんな長居スタジアムですが、バックスタンドは傾斜が結構あるからか、かなり試合が観やすかった。相当面白く見れました。

そしてこの試合の主審は家本氏。ゼロックス以来の再開。まさか大阪で出会う事になろうとは。ちなみに、見ていた範囲ではまともに裁いてました。

さて肝心の試合。まずヴォルティスは流石J2の最下位といった有様で、まともに攻められないし、2トップを組んでいた両外国人はちっともボールに絡まない。守備の際は3バックで空いたサイドのスペースをガンガン攻め込まれ、プレスもちっとも掛からず、と散々な印象。

ヴォルティスがそんな状況だったので、セレッソが攻め込む構図。ちなみにセレッソの中で今一番知名度が高いと思われる香川は出場停止で居ませんでした。残念。元マリノスの乾とか、フロンターレの相澤が居てびっくり。後は、元アントラーズの羽田がベンチ入りしてた。懐かしい。

セレッソは開始早々CKから先制した後も、両サイドの空いたスペースをうまく使っていた。ボランチの位置にいたジェルマーノがボールをよくボールを捌いていたのも印象的。
サンフレッチェサポの友人曰く、FWの小松が要注目だったらしいんだけど、あんまり印象に残るプレーはなかったかなー。
攻撃は良かったものの、守備は微妙で、特に両サイドバックがザル。抜かれすぎ。まぁ両サイドバックとも攻撃の時は目立っていたので、攻撃力を上げるために守備は目をつぶっているのかも。

結局、新幹線の時間もあってセレッソの3点目が入った辺りでスタジアムを後に。んで、帰りの新幹線で確認したら、ヴォルティスが2点も返していて吹いた。
とてもじゃないけど点を決められる雰囲気はなかったけどなぁ。サッカーは何があるか分かりませんな。

せっかくの良いスタジアムなので、セレッソは是非とも頑張ってJ1に上がって下さい。ヴォルティスは・・・まぁこれからのチームなのかね。
そうそう、ヴォルティスのサポは、上のほうに固まってたけど何で?屋根で声を反響させるためだろうか。しかしピッチからかなり遠くて寂しい感じだったぞ。
スポンサーサイト
ラチェット&クランク FUTURE外伝 海賊ダークウォーターの秘宝 ファーストインプレッション | HOME | ヴィッセル神戸 × 鹿島アントラーズ(観戦47回目 スタジアム12回目)

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04« 2017/05 »06

プロフィール

sisyamo

Author:sisyamo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。