スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サカつくDSプレイ日記 1年目 

1年目。本拠地は地元にして、ユニフォームは鹿島の丸パクリでスタート。4-4-2が良かったので、技術型を選択。

初戦は自分で対戦相手を選んで、試合後に相手選手を一人貰えるとのこと。そりゃ鹿島しかあるまいということで、鹿島をチョイス。試合はもちろん負けた(でも1-2と結果は惜しい感じ)けど、マルキをゲット。スクラッチなんで、狙った訳じゃないんだけど、このマルキ獲得が物凄い大きい影響を及ぼした。

ちなみに、公式サイトで公開されているボーナスコードで秋田も最初にゲットした。これでディフェンスとオフェンスの軸ができたぜ!

序盤いきなり3連勝して、今回余裕すぎじゃね?とか思ったものの、そこから全く勝てなくなった。こいつはヤバい・・・と思いつつ打開策もないまま終盤へ。
しかし終盤に入ってから何故か急に勝ち始め、あれよあれよと連勝街道を走り続け、奇跡の8連勝。なんとか3位に滑り込み、いきなり昇格を遂げました。

中盤勝てなかった時期も、秋田のお陰かDF陣は安定していて点はあんまり取られていなかったものの、深刻な得点力不足で勝てない試合が多かった。終盤はマルキがフィットしたからか、爆発的に点が入るようになり、連勝できました。結局マルキは得点ランキング2位になり、大活躍となりました。

それとシーズン途中で加入した森崎ツインズの影響も大きかった。二人とも大活躍。特に終盤コージの活躍振りは異常。カズも十分効いていたけど、それ以上のインパクトでした。

リーグを優先したこともあり、カップ戦は全く勝てず。。。カップ戦で頑張らないと有力選手獲れなくなるからなぁ。頑張らねば。バランスが難しい。

【1年目】
ボックス型4-4-2
■スタメン(※は初期選手)
FW:遠坂(※)、マルキーニョス
MF:森崎浩司、加藤(※)、森崎和幸、ビジュ
DF:末永(※)、秋田豊、片瀬(※)、能登(※)
GK:芹沢(※)

終盤にかけてのDFの成長ぶりは凄かった。評価ランキングも上位を独占。特にGK芹沢がシュートをことごとく止めまくったのが大きかった。

■リーグ
J2:3位(勝敗メモ忘れ)

■カップ戦
フレンドリーリーグ:4位
ジャパンイースタンリーグ:4位
フレンドリーリーグ:4位
フレンドリーリーグ:準優勝
フレンドリーリーグ:3位

前述したとおり、カップ戦は散々な出来だった。。。

サカつくDS タッチandダイレクトサカつくDS タッチandダイレクト
(2008/11/20)
Nintendo DS

商品詳細を見る
スポンサーサイト
雑記(2009/1/14) | HOME | サカつくDS タッチ and ダイレクト ファーストインプレッション

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06« 2017/07 »08

プロフィール

sisyamo

Author:sisyamo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。