スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョゼと虎と魚たち@DVD 感想 2009年9本目 

ジョゼと虎と魚たち 80点

ジョゼと虎と魚たち [DVD]


ネタばれなし。

友人に薦められて、何の予備知識もなく見たのだけど、思いの外普通の恋愛映画だった。
まぁ普通とは言え、ヒロインの池脇千鶴は足が不自由な障害者で、その辺は特殊か。

その池脇千鶴がかなり良かった。独特な雰囲気を感じさせてくれた。池脇千鶴だったからこそ、ここまで面白い内容になったんじゃないかと思う。それくらい良かった。

それと、上野樹里の役が今まで見たことない感じで驚いた。こういう役も出来るんですなぁ。
それなりに前の映画とは言え、顔もなんとなく違っていて、最初上野樹里とは気付かなかった。石原さとみかと思った。反論は認めない。
ただ、個人的に妻夫木が就活=オレンジデイズなので、オレンジデイズでそれなりに(5歳くらい?)歳が離れている設定だったので、妻夫木聡と上野樹里が同学年ってのはなんとなく違和感だった。

犬童一心監督は、グーグーでかなりダメだったので、今回もダメだったらどうしようと思ったけど、普通に面白くてよかった。
そういえば、グーグー以外の犬童監督作品は結構好きだったことを思い出したよ。

以下、ちょっとだけネタばれ、かも。





しかし、障害との付き合い方は難しいよね・・・。月並みすぎるコメントだってのは分かるけども、やはり難しい。そう思わずにはいられない映画でした。

最後のシーンで、しっかりやれている感を描いてくれたのは良かった。
スポンサーサイト
雑記(2009/2/26) | HOME | 約三十の嘘@DVD 感想 2009年8本目

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07« 2017/08 »09

プロフィール

sisyamo

Author:sisyamo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。