スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACL(観戦18~20回目) 

ACLグループリーグ第3節を3試合観戦。

4月7日
シンガポール・アームド・フォーシズFC × 鹿島アントラーズ
ジャラン・ベサルスタジアム

相手の守備が相当ユルユルだったにも拘らず、前半はなかなか決定機を迎えられないと言う、なんともフラストレーションの溜まる試合だった。
原因は人工芝ですかね。細かいところのミスが多くて、せっかくチャンスになりそうな展開になっても、みすみすフイにしていた。

それでも20分過ぎに篤人のクロスから、本山が決めて先制。これで波に乗るかと思いきや、その後あっさり同点にされる。最近守備が緩い気がするなぁ。

なんとなく嫌な雰囲気になってしまったものの、前半のうちに勝越し点を取れたのが大きかった。
最終的には相手の絶妙なオウンゴールもあって4-1で試合終了となった。
無事に勝ち点3を取れて良かった。大迫はACL2戦連続。リーグでも頼むよ。


4月7日
名古屋グランパス × ニューカッスル・ジェッツ
瑞穂陸上競技場

今シーズン初めて見た名古屋。なんかあんまり機能しているように見えなかった。
前半はホームにも関わらず押されっぱなしで、効果的な攻めを見せられず。後半はやや盛り返して、セットプレーで同点に追いついたものの、最後まで昨シーズン見せたようなサッカーは披露されなかった。
後半は相手がスタミナ切れで明らかに運動量が落ちたのにも助けられた感じ。あれが無かったら危なかったんではないかと。

リーグではそれなりに結果が出てるし、ターンオーバーが裏目に出ただけなのだろうか。グランパスはあんまり層が厚そうではないしなぁ。


4月8日
川崎フロンターレ × セントラルコースト・マリナーズ
等々力陸上競技場

リーグでもたついていたフロンターレ。ただ、直近の試合でグランパスに勝ったし、徐々に機能してきた中での試合。

開始早々は相手に押し込まれたものの、その後はフロンターレが攻撃力で圧倒する試合となった。とにかく攻撃陣に迫力がありまくりで、押せ押せの展開に。

最終的には5点も奪って完勝してしまった。
日本勢がACLで勝ち進むのは大歓迎なんだけど、攻撃陣が噛み合ってきちゃったのは、リーグを考えると(アントラーズにとって)厳しいなぁ。

特に最近は守備が緩いと言うか集中力を欠く場面が多いので、考えるだけでもこの攻撃陣とやるのは恐ろしい。調子が出る前に当たっておきたかった・・・。


ACLグループリーグも今節で折り返し。アントラーズは次も同じ相手だし完勝して、今後を有利に進めたいところ。
スポンサーサイト
J1第5節(観戦21、22回目 スタジアム4回目) | HOME | ハプニング@DVD 感想 2009年15本目

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07« 2017/08 »09

プロフィール

sisyamo

Author:sisyamo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。