スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェフユナイテッド千葉 × サンフレッチェ広島(観戦31試合目 スタジアム6回目) 

5月9日
J1 第11節
フクダ電子アリーナ

090510フクアリ


久々のフクアリ。サンフレッチェサポの友人と一緒に行ってきた。先週のNDスタと言い、アントラーズ戦があった翌週にしか来れないというのはちょっと切なかったりもする。

そういえば、テレ朝の前田アナが取材に来ていた。何をしていたのかは全く不明だったんだけど、何故か選手が練習のために出てくるまでずっとアウェイ席の前に居たので、近くでよく拝見できました。いやー、可愛らしいですね。流石だぜ。

さて、試合。ジェフが攻撃的なメンバーかつ中途半端な入り方をして来たこともあり、サンフレッチェがペースを握る。パスを繋いで崩していく様はやはり面白い。
その流れのままにサンフレッチェが先制。テンポ良くパスを繋いで完全に崩しての得点だった。素晴らしい。

得点後もサンフレッチェペースは変わらず。追加点も時間の問題かと思っていたら、サンフレッチェはミスから崩れだす。危ないところで奪われ、何度か深井に決定機を作られていた。深井に決定力が無かったので、なんとかなってはいたけども。

それにしても特に前半の深井は攻守に大活躍で、脅威となっていた。それと地味に効いていたのはアレックス。こちらは特に守備で活躍。
逆にダメダメだったのは谷澤。野沢と名前も顔もそっくりな谷澤は、よい時と悪い時の差が激しいところまで野沢とそっくり。今日の谷澤はダメな谷澤だった。更に、怪我でサンフレッチェがボールを外に出す→谷澤がスローインでボールを返す→猛然とプレス、というかなり漢なプレーまで披露。

そして結局ミスからサンフレッチェは失点。柏木がセンターサークル付近でボールをロスト、これを拾った下村がロングパスを深井に通す。そのボールを深井がダイレクトボレーでぶち込んだ。ゴラッソ。
深井はこの得点まで何回か決定機を外していたけど、頑張ってたご褒美ですかね。

その後もサンフレッチェは細かいミスを連発。リズムが悪くなってしまう。特にDFの森脇の判断が悪く、ハラハラしっぱなしであった。

追加点はジェフ。CKを巻が頭でねじ込んだ。このシーンでは槙野が完全に巻に振り切られてしまっていたのが痛い。アシストは中後。怪我明けで久々の出場らしい。このCKは見事だったけど、全体的には殆ど要らない子と化していた。帰って来い中後・・・。

盛りだくさんの前半から一転、後半はあまり見せ場なし。ストヤノフがやたらとぶち切れていたのが印象的なくらい。最後までジェフが守り切ったといえるような内容だった。

ジェフはホーム初勝利だそうで。おめでとうございます。
サンフレッチェはミスがなぁ。もう少し減らさないと厳しい。パスを繋ぐという思想は素晴らしいんだけど、切ないミスが多すぎた。頑張りましょう。
スポンサーサイト
Perfumeライブ「ディスコディスコディスコ」に行って来た | HOME | 鹿島アントラーズ × 水原三星ブルーウィングス(観戦30試合目)

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05« 2017/06 »07

プロフィール

sisyamo

Author:sisyamo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。