スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿島アントラーズ × 清水エスパルス(観戦32試合目) 

5月10日
J1 第11節
カシマスタジアム

7連戦も最後。なんとここまで負けなし。ちっとも勝てなかった去年とはえらい違いだ。素晴らしい。

さて、ここ数年いつも序盤苦戦→後半戦で巻き返し、なイメージのあるエスパルス。今年もチーム作りがなかなか進んでいないようで。通算負け越してるけど、ここはきっちり勝っておきたい。

さて試合。
序盤からアントラーズがペースを握る。いきなり興梠が良い感じのシュート。惜しかった。
その直後に先制点。篤人のクロスを興梠が落とし、それを受けたマルキが決めてくれた。あれを決めてくれるって事は、マルキも調子が出てきたんですかね。流石古巣キラー。

先制したことで、ちょっと引き気味になった感があり、エスパルスが攻め込む展開に。しかし決定機は作らせず。そういやエスパルスって永井あんまり使ってないよね。怪我から復帰してちょっと経ってる気がするけど、まだフィットしてないのかな。

アントラーズはカウンターからチャンスを作る。興梠が抜け出して、相手GKが倒した場面は完全にファウルだったと思うけど、笛はなし。あれはカードが出るレベル。

満男の惜しいFKとかもあったけど、前半は1-0のままで終了。

後半、開始早々にアントラーズが追加点。ゴール前、マルキのパスから本山がうまく決めてくれた。
2-0となったことで、エスパルスはますます前へ出てくる。当然か。対するアントラーズは運動量も落ちてきて、かなり押し込まれる。そして、失点。サイドを完全にえぐられてのクロスを枝村に決められてしまった。

その後も押し込まれまくり、これは追いつかれるか・・・?と思ったものの、なんとか凌ぎきって勝利。1試合少ないながら首位奪取です。

伊野波が途中で交代してたけど、大丈夫だろうか。まぁ過密日程抜けて、週1試合なら剛さんがなんとかしてくれるだろうから、無理せずしっかり怪我を治して欲しい。すぐに中断にも入るしね。

今週はミッドウィークの試合ないし、ゆっくり休んで、中断前全勝と行きましょう。
スポンサーサイト
雑記(2009/05/11) | HOME | Perfumeライブ「ディスコディスコディスコ」に行って来た

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

プロフィール

sisyamo

Author:sisyamo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。