スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のサッカー観戦(観戦37~39回目) 

Jリーグ中断期間(ナビスコはやってるけど)で、アントラーズの試合が無いここ最近。大変寂しい。しかしサッカーの試合はやってるのです。と言うことで、ここ最近見た試合の感想。

日本代表 × ベルギー代表
キリンカップ

ベルギー代表の面子がどうやら微妙だったらしいし、中1日とかいう正気とは思えない日程だったこともあり、日本が圧倒した試合でしたね。
鹿サポ的には篤人が躍動していたのが嬉しかったところ。興梠は途中出場してたけど、あんまりインパクトは残せなかったですな。

相手のコンディションが悪すぎたせいで、あんまりみどころは無かったけど、それでも4点取ったのは立派かと。方向性的には良い感じなんじゃないでしょうか。


チェルシー × エバートン
FAカップ決勝

開始25秒とかでエバートンが先制したことで、チェルシーが前に出ざるを得なくなった試合。まぁ結局はチェルシーが力の差を見せ付けて逆転をしたのだけど、あれだけ個の力に差があると、エバートンはなかなか難しいですな。
久しぶりに見たけど、ドログバはやっぱり強いなぁ。あれだけ強いFWが前に居ると、大変助かるだろうと思う。田代が(Jレベルで)あれくらいやってくれると良いんだけどなぁ。無理かなぁ。

それとチェルシーで気になったのはアネルカ。あんなにパスうまいのね。しかも今シーズン得点王ですからね。素晴らしい。

対するエバートンで目立っていたのはフェライニとピーナール。特にフェライニは良かった。アフロも目立ちすぎだったw
ピーナールは前に見たプレミアの試合ほどは活躍してなかったけど、あのテクニックはすばらしいなぁ。アントラーズの二列目に欲しいなぁ。


日本代表 × ウズベキスタン
W杯アジア最終予選

この試合に勝つと予選突破が決まる日本と、この試合で勝たないと予選突破が絶望的なウズベキスタン。
そんな状況の中、日本がいきなり先制。岡崎がらしいプレーで泥臭く決めてくれた。岡崎はすっかり覚醒した感があるなぁ。良いことだ。

しかしこの先制点のせいか、この後はひたすら日本が押し込まれる展開に。見ている方としては非常にハラハラする状況が続いた。ただ、相手のシュートがことごとく浮いたり、日本DF陣が非常に集中していたりで、結局点は奪われなかったけど。

ウズベキスタンはわざわざ(?)芝を長くして日本のパス回しを阻害していたっぽいけど、自分たちもその長い芝に苦戦しちゃってて、なんだかなぁという感じだった。

それにしてもこの試合は審判が酷かった。Jリーグでもよく審判が酷いと思うことはあるけど、下には下がいるなと。仮にも国際試合なのにね。この程度の審判がこのレベルの試合で笛を吹くのはどうかと思う。だからアジアは(他地域から)下に見られちゃうんだよ、と。

ACLの中国代表のラフプレーもそうだけど、AFCは毅然と対応して欲しいけどなぁ。無駄な期待なのかねぇ。

ま、何にせよ、本大会出場おめでとうございます。是非ともドイツの大惨敗のリベンジを果たして欲しいなぁ。
スポンサーサイト
雑記(2009/06/07) | HOME | J1第13節のガンバ戦とかUEFACL決勝とか(観戦35、36試合目)

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04« 2017/05 »06

プロフィール

sisyamo

Author:sisyamo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。