スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リバプール × アストンヴィラ(観戦58回目) 

8月24日
プレミアリーグ 第3節
アンフィールド

開幕2連敗中のヴィラと、開幕では負けたものの2節で大勝した優勝候補らしいレッズの試合を観戦。

開始早々はレッズが攻め立てるも、決めきれないシーンが続く。そうこうしているうちに、FKからルーカスがオウンゴールを決めてしまい、ヴィラが先制。
更に前半アディショナルタイム、微妙なCK判定からヴィラがまさかの追加点。ゴール自体は綺麗なゴールでした。

後半に入ると、当然レッズが猛攻を仕掛ける。これは非常に見ごたえがあったけど、2点のリードで引いて守るヴィラの前に決められない。チャンスは多かったんだけども。フリーデルが当たってたのも不運かと。
ヴィラはペナルティエリアの数m前でしっかりラインを作って、集中して守っていた。あの集中力は凄い。

だけども、そんなヴィラの守備陣をレッズが切り裂く。途中出場のヴォロニンからのカイトがヒールで流し、走りこんできたインスーアがセンタリング。これをトーレスがきっちり決めて1-2に。
これで分からなくなったと思った直後、ヴィラが追加点を上げた。びっくり。ぽっかり空いたスペースにコーカーが走りこみ、それをエリア内でジェラードが倒してしまいPK。きっちりヤングが決めて1-3となってしまった。

試合はこのまま終了。その後もフリーデルは当たりまくりであった。
リバプールの試合はそんなに見てないんで断言は出来ないけど、やっぱり巷で言われている様にアロンソの穴が大きそうだなぁ。大きな展開がちっとも無かったし。青木とパクがボランチで出場した試合を思い出したとか思い出さないとか。
あれだけゴール前を固められると、大きなサイドチェンジとかで揺さぶらないと厳しいよね。期待のアクイラーニも怪我で10月まで出れないみたいだし、今後も難しい試合が多くなるのでは。

そんなリバプールでしたが、マスチェラーノは相変わらず凄かった。ああいう選手が居ると助かるだろうなぁ。危ないところに常に顔を出すし、それなりにさばけるし。
トーレスも流石。守備もしっかりやるところが良いですね。レッズの魂、スティービーはイマイチだったかな。

そんなこんなで、リバプールが優勝候補筆頭ってのはやっぱり言いすぎだと思った試合でした。まぁまだ始まったばっかりですけど。
スポンサーサイト
ソニック・ザ・ヘッジホッグ(PS3) ファーストインプレッション | HOME | 最近のCD購入記

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04« 2017/05 »06

プロフィール

sisyamo

Author:sisyamo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。