スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿島アントラーズ × 全北現代(観戦21回目) 

4月28日 ACL GL 第8節
カシマスタジアム

やはり全北は強かった。結果的には勝利を収められたものの、負けていてもおかしくない試合でした。

前半は互角の展開ながら、先制したのは鹿島。CKからジョンスがこの間のマリノス戦に引き続いてヘッドで決めてくれました。
ジョンスは相変わらず怖いパスミスもあったけど、この攻撃力は魅力。もう少しセーフティにやってくれると尚良いです。

更に追加点も鹿島。エリア内でパスをつないで最後は野沢がようやく決めてくれた。そんなに簡単じゃないボールをアウトサイドでダイレクトボレーで決めたのは流石。こんな感じでもっと枠に飛ばしてくれー。

前半のうちに2点も取れるとは望外な展開。これはこのまま行けるかなと思ったけどやはりそう甘くはありませんでした。

後半に最初から全北が前への圧力を強めてきて押し込まれる展開。ただ、全北は鹿島と良く似たチームで、シュートよりもパスで崩しきることを目指している感じだったので、そこまで決定機は無かった。これは非常に有難かった。

どこかで盛り返せるかと思ったけども、全くそんな気配が無かった。まぁ2点取ってることもあって、そんなに前に出る必要は無かったけど、これだけ押し込まれっぱなしは厳しい。セカンドボールをことごとく拾われて、波状攻撃を受ける始末。

なんとか最後のところでしのいではいたものの、それだけやられっぱなしじゃ失点しちゃうよねってことで、全北が1点を返す。クリアが小さくなったところを全北の選手に拾われ、エリア外からミドルを決められてしまった。

この失点の後も全北ペースで試合が進むものの、なんとかしのいで試合終了。全勝でGL突破を決めました。素晴らしい。

全北は一回危ないタックルはあったものの、全体的にはフェアだったと思う。かなり激しくはあったけど。そしてやはり鹿島と似たチームでかなり強かった。決勝トーナメントでも上にあがってくるんじゃなかろうか。

鹿島の選手で気になった選手は、やっぱりマルキか。本当に攻守に絶大な影響力があるなぁ。居なくなったら本当に困りそう。
満男も良かった。こちらも攻守に大貢献。これで代表に呼ばれなかったらびっくりですよ。まぁ今の代表は悪い意味でびっくりすることしかないですけど。
スポンサーサイト
雑記(2010/04/29) | HOME | 横浜Fマリノス × 鹿島アントラーズ(観戦20回目 スタジアム6回目)

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07« 2017/08 »09

プロフィール

sisyamo

Author:sisyamo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。