スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本代表×ボスニア・ヘルチェゴビナ代表(観戦2回目) 

1月30日 キリンチャレンジカップ
国立競技場

26日のチリ戦も見てたんだけど、あまりに退屈で前半途中から寝てしまったw
なので、岡田監督に代わってからの代表を初めてまともに見た。

前半は、ボスニアのプレスが緩かったのと、低めの位置に居た遠藤と中村が良かったので、ボールが良く繋がっていた。やっぱりヤットはトップ下よりも、低い位置の方が良いような。ロングボールやサイドチェンジも適度に交えていて良い感じ。
ボスニアがあんまり前に出てこなかった事もあり、ピンチらしいピンチも余り無し。カウンターで何度か危ないところはあったけども、中澤と阿部ちゃんのセンターが安定しているので安心。
攻めでは前述の二人と、篤人がかなり目立っていた。思い切りの良い攻め上がりと、精度の高いパスで、チームに貢献していた。キーパーと1対1になった場面は撃ってほしかったけど。
しかし、ゴール前に人数をかけるボスニアの前に、得点を奪えず。ちょっとアイデアも足りなかったかなぁ。

後半に入ると、日本の運動量が落ちたのと、ボスニアがちょっとプレスをかけるようになったので、バタバタし始める。無理にショートパスをつなごうとして、パスミスして奪われるようなシーンがちょこちょこ。悪い時のガナーズを更に劣化させたような感じに見えた。
それでも攻めるのは日本。セットプレーのチャンスも多数。でも決められない。うーむ。そんなジリジリした展開の中、相手の不意をついたようなショートコーナーから、中澤が決めた!左足でうまく決めたなぁ。
その後、ボスニアの足が止まった事もあり、2点加点。どっちも山瀬。大久保からのスルーパスから決めた点、播戸の落としを決めた点、どちらも良かったね。

そんな感じで3-0で快勝。来週にはアジア3次予選、タイ戦があるので、ここで勝って勢いがついたのは良かったのではないかと。高原のコンディションが相変わらずイマイチっぽかったのが気になるけど。今日また怪我したみたいだし。むむぅ。

その後にある東アジア選手権はやらなくても良いような気がするんですけど・・・。
スポンサーサイト
まいにちいっしょ障害 | HOME | ラチェット&クランク FUTURE クリア後レビュー

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04« 2017/05 »06

プロフィール

sisyamo

Author:sisyamo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。