スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本代表×韓国代表&バーミンガム×アーセナル(観戦3、4回目) 

日本代表×韓国代表
2月23日 東アジア選手権
オリンピックスポーツセンター

最終戦にして、初めてまともに見た。なにやら残念な出来栄えだった。怪我人が多くてまともなメンバーが組めなかったというエクスキューズはあるものの、それにしてもヤバそうな感じ。
攻撃は、殆ど点の香りがせず、1トップのフォローも少ないから、田代は潰されまくり。中村憲剛がなかなか良いシュート打ってたけど、それだけだったような・・・。
守備は中澤が一人で奮闘している感じだった。失点シーンは人数は居るのに、簡単にやられちゃってるし。
そもそも攻撃時は、人が密集しすぎなんじゃないかと。ブラジルくらいキープ出来るなら別だけどそんな訳は無く、そもそもミスパスが多いから、中盤で頻繁にボールを取られる。んで、取られた後のスペースが多すぎるから大騒ぎ。
試合の方は、韓国に先制されるも、日本がセットプレーから追い付き1-1。タイトルは取れず。

あー、オシムが倒れなければなぁ・・・と言っても仕方ない事を、やっぱり思ってしまうよ。自分がオシム好きってのはあるのだろうけど。今後の代表がかなり心配だぜ。


続けてプレミアも見た。

バーミンガム・シティ×アーセナル
2月23日 プレミアリーグ
セントアンドリュース

バーミンガムは知ってる選手が殆ど居ない。元アーセナルのラーション位。ラーションにしても名前知ってるだけだけど。アーセナルは大体分かる。コロはチャンピオンズリーグで怪我してたね、そういえば。なので代わりにセンデロス。キーパーはアルムニアが復活。

試合は開始早々の3分にテイラーがいきなりレッドカードを貰う波乱の展開。ファールを受けたダシウバはかなりヤバそうだった。骨折らしい。これでアーセナルはFWがアデバイヨールとベントナーだけか。危険。
一人退場した事で、バーミンガムはベタ引きに。その上アーセナルがショックを受けたのかなんなのか、いつものパスサッカーが出来ていなかった。その上ベントナーがブレーキに。やっぱりコンスタントに試合に出てないと、あのサッカーには馴染めないのかも。
アーセナルがなんだかチグハグな攻撃をしているうちに、バーミンガムがカウンター。FWのマクファデンがゴール前でファールを貰う。そして自分で直接FKを決めてなんとバーミンガムが先制。タイミングをうまく外した、良いフリーキックだった。それにしてもマクファデンはキープ力があって良い選手ですなぁ。前半はバーミンガムリードのまま終了。こりゃアーセナルまずいなぁという流れのままだった。
ちなみに前半のロスタイムは9分。始めてみたよ。9分。怪我をしたダシウバを暫く動かせなかったからだけど。

後半に入ると、アーセナルが突然エンジン全開。10分までの間にポンポーンと2点を決める。2点ともウォルコット。覚醒か?その後も終始アーセナルペースも、肝心なところを決められない。まぁでもこのまま終わりそうかなーと思っていたら、後半ロスタイムにクリシがミスった上にエリア内でファールをして、PK。これをマクファデンが冷静に決めて2-2で試合終了。
アーセナル的には大分痛いんじゃないかなー。せっかく話したマンUはきっちりニューカッスルに勝ったので、勝ち点差が3になってしまったし。この怪我人が多い中で詰められるのは厳しそう。クリシ頑張れ。運動量は素晴らしかったのに、最後の最後でやっちゃったなぁ。
バーミンガムは後半途中から入ってきたサラテが噂に違わぬ凄い選手っぽかった。お金のために(?)若くしてカタールに行ってしまった彼は、冬の移籍でバーミンガムに来ていたようだ。知らなかった。バーミンガムが10人だったこともあり、あんまりボールに絡んでなかったけど、それでも才能の片鱗は見せていたと思う。今後に期待。

それにしてもプレミアのスピード感はやっぱり楽しいなぁ。
スポンサーサイト
最近のプレイ中ゲーム&購入ゲーム | HOME | 東アジア選手権 中国戦に思うこと

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

プロフィール

sisyamo

Author:sisyamo
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。